旅行の悩み

【厳選】那覇空港から近いホテルおすすめ3選【リゾート感あり】

【厳選】那覇空港から近いホテルおすすめ3選【リゾート感あり】
那覇空港から近いホテルでおすすめ知りたいな。
せっかくの沖縄だからリゾート感もあると嬉しいな。

という方向けの記事。

他のまとめ記事を見ていると、「たしかに那覇空港は近いけど、沖縄に行ってこのホテルは微妙でしょ、、、」というのが多かったので、僕なりにまとめてみます。

この記事を書いている僕は、旅行会社ではたらいています。

その関係もあり、沖縄に行った回数は10回くらい。

そんな僕が「那覇空港から近いホテルおすすめ3選」を紹介します。

仕事の疲れをリフレッシュするのに、沖縄は最高なので、ぜひ参考にしてみてください!

\予約はこちら/
  • 楽天トラベル:楽天ユーザー向け。
  • 一休.com:宿、飛行機を別々で予約したい方向け。
  • JTB:店舗で予約したい方向け。

那覇空港から近いホテルおすすめ3選【リゾート感あり】

那覇空港から近いホテルおすすめ3選【リゾート感あり】
さっそくですが、結論です。

以下の3つがおすすめです。

  • 瀬長島ホテル※リゾート感満載
  • リーガロイヤルグラン沖縄※立地が最高
  • ロワジールホテル&スパ※コスパ良し

それでは、1つずつ紹介していきます。

※金額は目安になので、それほどあてにしないでください。
時期、部屋タイプ、人数で大きく変わるので。

ちなみに、2020年はGo Toトラベルキャンペーンのおかげで、だいぶお得になっています。

瀬長島ホテル

瀬長島ホテル
引用:公式サイトより

おすすめ度
空港からのアクセス那覇空港よりシャトルバスで20分(片道250円)
費用感1室あたり20,000円くらい(朝食付き)
部屋の広さ17.72㎡〜
予約サイト一休.comで見る

ホテルの特徴

瀬長島という空港から一番近い島に位置するホテルです。

※島といってもバスや車で行けます。

空港⇄ホテル間も路線バスが運行しているので、便利です。

2015年にできたヨーロッパ風のおしゃれスポット「ウミカジテラス」も目の前にあります。

おすすめしたい人

瀬長島ホテルは、のんびりしたい人におすすめです。

というのも、瀬長島ホテルは5階建で、こじんまりとしたタイプのホテルなので。

というわけで、国際通り周辺のホテルと比較すると人も少ないかなと思います。

海を見ながら、のんびりリゾート気分を味わいたいという人にぴったりです。

おすすめポイント

もう少し具体的なおすすめポイントを紹介すると、次のとおり。

  • 海が近い
  • 温泉が最高
  • おしゃれな場所

海が近い

瀬長島ホテルはとにかく海が近いです。

公式サイトから写真を引用すると、こんな感じ。

部屋からの景色

というわけで、海が近くてきもちいいです。

温泉が最高

個人的に瀬長島ホテルの一番好きなポイントは、「温泉」です。

※沖縄で温泉に入れるなんて珍しい!!

沖縄の綺麗な海を見ながら、湯船に浸かるの最高でした。
いっきゅう

特に、露天風呂にある立ち湯が素敵です。
こんな感じで、「海&夕陽」や「海&飛行機」を見ながら入ることができます。

瀬長島ホテルの温泉からの景色

おしゃれな場所

先ほども書きましたが、瀬長島ホテルの目の前には、「ウミカジテラス」というおしゃれスポットがあります。

インスタより引用すると、こんな感じです。

沖縄の青い海に、白を基調とした建物が映えていて、おしゃれです。

飲食店やお土産店などがたくさんありますよ。
いっきゅう

※入っているお店は全体的におしゃれレベルが高めです。

微妙かもしれないところ

もちろん、すべてがいいところかと言うと、そうでもありません。

個人的に気になったのは、「飲み歩いたりはできない」ということです。

もちろん、先ほど紹介した「ウミカジテラス」では飲食は可能ですが、21:00くらいに閉店する店が多いです。

※一部23:00まで営業。

なので、夜遅くまで飲み歩いたりは難しいかなと思います。

ちなみに、最寄りのコンビニも徒歩30分くらいの距離になってしまうので、要注意です。

リーガロイヤルグラン沖縄

リーガロイヤルグラン沖縄

引用:一休.comより

おすすめ度
空港からのアクセス那覇空港よりゆいレールで10分(片道270円)
費用感1室あたり15,000円くらい(朝食付き)
部屋の広さ35㎡〜
予約サイト一休.comで見る

ホテルの特徴

イメージとしては、「ちょっと高級感のあるホテル」という感じです。

那覇の中心地に位置しているので、色々な場所に行くのには便利な場所かなと思います。
いっきゅう

おすすめしたい人

「どんな人におすすめ?」と聞かれたら、「夜も飲み歩きたい人」と答えます。

リーガロイヤルグラン沖縄は、めちゃくちゃ抜群の立地です。

有名な国際通りまでは、徒歩10分です。

わりと夜遅くまで店もやっているので、飲み歩きたい人には素敵な場所ですよ。
いっきゅう

ちなみに、沖縄では飲んだ後のシメは、ステーキなのでぜひお試しあれ!

おすすめポイント

リーガロイヤルグラン沖縄のおすすめポイントは、次の3つです。

  • 立地がいい
  • 朝食が人気
  • 部屋が広い

立地がいい

先ほども書きましたが、立地が抜群にいいです。

国際通りに行けば、お土産、ご飯、デザートなどなんでもそろいますよ。

旭橋駅というモノレールの駅も近いので、移動もしやすいですね。

朝食が人気
リーガロイヤルグラン沖縄は、朝食が人気です。

なんと、「楽天トラベル 朝ごはんフェスティバル2019(R)」にて沖縄県内1位を獲得しています。

楽天トラベル 朝ごはんフェスティバル2019(R)

というわけで、「沖縄県で一番人気の朝食ってどんなの?」と気になった方は、リーガロイヤルグラン沖縄に泊まってもいいかもしれないですね。

公式サイトには、総料理長のコメントも載っています。よろしければ、どうぞ。

≫リーガロイヤルグラン沖縄公式サイト

部屋が広い

部屋が広いこともいいところです。

今回紹介するホテルの㎡を比べてみると、

  • 瀬長島ホテル:17.72㎡〜
  • リーガロイヤルグラン沖縄:35㎡〜
  • ロワジールホテル&スパ:27.5㎡〜

という結果。

圧倒的にリーガロイヤルグラン沖縄が広いですね。

※もちろん、部屋タイプによって部屋の広さは変わります。金額が上がるにつれて、部屋も広くなるイメージです。

旅行会社の目線で言うと、35㎡あったら十分かなと思います。
いっきゅう

微妙かもしれないところ

逆に、微妙かもしれないなと思う部分は、「海が目の前というわけじゃない」こと。

リーガロイヤルグラン沖縄はわりと街中の方なので、目の前がビーチ!みたいなのを想像していくとがっかりかもしれないです。

ロワジールホテル&スパ

ロワジールホテル&スパ
引用:一休.comより

おすすめ度
空港からのアクセス那覇空港からタクシーで7分
費用感1室あたり13,000円くらい(朝食付き)
部屋の広さ27.5㎡〜
予約サイト一休.comで見る

ホテルの特徴

ロワジールホテル&スパは、大型ホテルというイメージです。

那覇市内では珍しく大きめのバンケットも用意されています。

なので、結婚式とか会社のパーティーとかで使われたりすることも多いみたいです。

おすすめしたい人

コスパ重視の人におすすめしたいです。

というのも、ロワジールはリーズナブルだけど、不満がないホテルだからです。

金額が安い分、汚いなんてことはありません。

部屋もきれいだし、朝食も満足です。

おすすめポイント

ロワジールのおすすめポイントは、次の3つです。

  • 温泉がある
  • 辻が近い
  • 大型ホテルである

温泉がある

那覇市内では、珍しく温泉があります。

部屋のお風呂、シャワーだとやっぱり寂しいので、大浴場で汗を流せるのはありがたいですね。

ただ、個人的には瀬長島ホテルの温泉の方が開放的で好きでした。

※スパタワーは無料ですが、本館宿泊の方は1,500円かかります。

注意ポイント

なお、現在はコロナの関係で、休業中みたいです。

辻が近い

おすすめポイント2つ目は、辻が近いことです。徒歩5〜10分くらいで行けます。

これは、男性限定の話になりますが、辻は沖縄の夜遊びができるスポットです。

なので、沖縄で夜遊びしたいという人にはいいかもしれません。

大型ホテルであること

最後は、大型ホテルであることです。

人によるかもしれないですが、大型ホテルの方が「ホテルに来た!」っていう高揚感が味わえるかなと。

とにかくロワジールは、コスパが最高なのでおすすめです。
いっきゅう

微妙かもしれないところ

微妙かもしれないことは、「海はそれほど近くない」ことです。

リーガロイヤルグラン沖縄と同じで、海はそれほど近くないです。

なので、海を感じたい人には微妙かもしれません。

補足:宿泊カテゴリーが3つ

1つだけ補足をすると、ロワジールホテル&スパにはカテゴリーが3つあります。

具体的に書くと以下のとおり。

  • スパタワー:高級
  • 本館:中間
  • イースト館:安め

なので、予算と相談しながらカテゴリーを選ぶとよいかなと。

僕は本館に泊まりましたが、満足でした!
いっきゅう

まとめ:那覇空港から近いホテルおすすめ3選

まとめ:那覇空港から近いホテルおすすめ3選
以上、「那覇空港から近いホテルおすすめ3選」でした。

もう一度まとめると、こんな感じです。

 瀬長島ホテルリーガロイヤルグラン沖縄ロワジールホテル&スパ
おすすめ度
那覇空港からのアクセス那覇空港よりシャトルバスで20分(片道250円那覇空港よりゆいレールで10分(片道270円)那覇空港よりタクシーで7分
費用感1室あたり20,000円くらい(朝食付き)1室あたり15,000円くらい(朝食付き)1室あたり13,000円くらい(朝食付き)
部屋の広さ17.72㎡〜35㎡〜27.5㎡〜
おすすめしたい人のんびりしたい人夜も飲み歩きたい人コスパ重視の人

沖縄旅行の参考にしていただけますと嬉しいです!

那覇空港から近いホテルを予約する方法3つ

おすすめホテルはわかったけど、どこから申し込めばいいんだろう?

こんなことを思うかもしれないですね。

結論を言ってしまえば、以下の3つのどれかから予約すればOKです。

  • 楽天トラベル:楽天ユーザー向け。
  • 一休.com:宿、飛行機を別々で予約したい方向け。
  • JTB:店舗で予約したい方向け。

もちろん、これ以外にも旅行会社はいくつかあるので、どこを使ってもよいかと思います。

個人的には、楽天ユーザーなので楽天トラベルを使うことが多いです。先日も楽天ポイント13,000円分を利用して沖縄に行きました!
いっきゅう

ということで、今回は以上です。

素敵な沖縄の旅をお楽しみくださいませ。

ではでは!

Go Toトラベルキャンペーン関連の記事

関連記事
Go Toキャンペーンの内容をプロが解説【中学生でもわかる】
Go Toキャンペーンの内容をプロが解説【中学生でもわかる】
関連記事
【中学生でもわかる】地域共通クーポンとは?【裏ワザあり】
【中学生でもわかる】地域共通クーポンとは?【裏ワザあり】
関連記事
Go Toキャンペーンを使ってディズニーに安く行く方法【超簡単】
Go Toキャンペーンを使ってディズニーに安く行く方法【超簡単】

-旅行の悩み
-

© 2021 196(いっきゅうログ) Powered by AFFINGER5