男性の妊活

Seem(シーム)の評判・口コミ【悪い評判は5種類】

Seem(シーム)の評判・口コミ【悪い評判は5種類】
Seem(シーム)の評判を知りたい。
買ってから後悔したくないので悪い評判を中心に知りたいな、、、

こんな要望に答えます。

実際にSeem(シーム)を使って精子をチェックした僕が「Seem(シーム)の評判・口コミ」を書いていきます。

この記事は僕の体験談もこみで書いていくので、購入前に参考にしてみてください。

Seem(シーム)を買うべきか、買わないべきか最後まで読んで判断しましょう。



Seem(シーム)の評判・口コミ

Seem(シーム)の評判・口コミ
Seem(シーム)の評判・口コミ」をTwitterやAmazonのレビューから集めました。

  • Seem(シーム)の悪い評判・口コミ
  • Seem(シーム)のいい評判・口コミ

に分けて、紹介していくので参考にしてもらえると嬉しいです。

Seem(シーム)の悪い評判・口コミ

Seem(シーム)の悪い評判・口コミをAmazonのレビューより引用します。

※Twitterでも探してみましたが、Twitterでは悪い評判を見つけることができませんでした、、、

はじめての人には使いづらい。
1回でこの値段を取るのは高すぎると思う。

30代半ば、独身男子ですが男性理由の不妊が増えているということで、
予定はありませんが検査しておきたいと思い試してみました。
シンプルに使えますし、動きが可視化できますので、非常に良い商品だと思います。
価格がもう少し安くなれば、年1回とか検査できると思いますので、そこは量産化、コストダウンを期待します。

何度やっても測定エラーでした。
部屋を変えたり、懐中電灯を利用したり、フロントカメラを拭いてみたり、
様々な環境で試しましたが、何度やっても測定エラーでした。
合計8回、1時間以上を費やしましたが結果が出ることはありませんでした。
いくら簡易的とは言え、最悪です。
使い物にならないのでお金を無駄に払わされただけでした。
やはり楽をせずに、きちんとした機関で検査した方が良いのですね。
大変勉強になりました。

測定カップは割れてるわ、何度撮影してもエラーだしでお金をドブに捨てた気持ちです。
スマホのカメラの関係かどうしても画面いっぱいにレンズの映像を表示できなかったので対応してる機種としてない機種があるかも?

ということで、「Seem(シーム)の悪い評判・口コミ」をまとめると以下のとおり。

  • 金額が高い
  • 使いにくい
  • 測定エラーになる
  • 1回しか測定できない
  • 測定カップが割れている

順番にみていきます。

金額が高い

金額が高い」という評判が出ました。

たしかに安くはないかな、、と思います。

というのもSeem(シーム)は複数回測定することを推奨しており、そのたびにお金が発生してしまうからです。

仮に2回測定するなら、1回測定するのに3,980円。2回目以降は2,990円となるので、6,970円かかります。

わりと高いですよね。

※ちなみに、僕が病院で検査したときにかかった費用は7,458円だったので、病院とそんなに大差がないです。

関連記事
【体験談】男性のブライダルチェックにかかる費用は7,458円
【体験談】男性のブライダルチェックにかかる費用は7,458円

コスパ重視なら、TENGA MEN'S LOUPE

コスパを重視するなら、あのTENGAが販売しているTENGA MEN'S LOUPEがベターです。

なんと、1,650円で4回も検査ができます。

※Amazonなら、1,165円で買えます。

Amazonの評価も以下のとおりで、それほど悪くないです。

Amazonの評価

引用:TENGA MEN'S LOUPEのページより

ということで、コスパ重視でいくならTENGA MEN'S LOUPEを買ってみるのもありです。

比較情報をもっと詳しく知りたいという方は以下の記事も参考にしてみてください🙇‍♂️

関連記事
【怖くない】男性不妊の検査は自宅でも可能【サービス3つを比較】
【怖くない】男性不妊の検査は自宅でも可能【サービス3つを比較】

使いにくい

続いて、「使いにくい」という評判もありました。

ですが、この意見に関してはちょっと疑問です。

というのも僕自身Seem(シーム)を使ってみましたが、「めちゃくちゃ使いやすい」と感じたからです。

手順ごとに、動画で説明してくれるので、そのとおりにやっていけば問題なしです。

それでも「ちょっと不安だな、、、」と思うなら、以下の記事を読んでください。

関連記事
【簡単】Seemで精子を測定する方法【測定エラーを防ぐコツ3つ】
【簡単】Seemで精子を測定する方法【測定エラーを防ぐコツ3つ】

実際に僕がSeem(シーム)使った時の手順に沿って書いているので参考になるはずです。

測定エラーになる

測定エラー」になるという評判もありました。

もしかすると、そういうこともあるかもしれないですが、不器用な僕でもきちんと測定できましたよ。

Seemの測定結果

公式サイトによると、測定エラーになる原因は、「画面の明るさ」にあるようです。

なので、照明にはちょっとだけ気を遣いましょう。

とはいえ、天井の照明の真下で測定した僕はうまくできたので、それほど心配しなくても大丈夫です。

測定エラーになる原因についてくわしく知りたい方は、測定エラーが表示されました(公式サイト)を参考にしてください。

1回しか測定できない

1回しか測定できない」という評判もありました。

先ほども触れたとおり、1回しか測定できないのはSeem(シーム)のデメリットかなと思います。

体調等でも精子の状態は変化するので、複数回、測定できる方がベターですね。

複数回測定できる類似サービス

複数回測定できる類似サービスでいうと、次の2つ。

1回だけじゃ物足りない」という方は、上記のいずれかを検討してみてもいいかもしれません。

※メンズホームチェッカーは4回測定できますが、培養士からのレポートがもらえるのは1回だけです。注意してください。

測定カップが割れている

測定カップが割れている」という声も一部ありました。

これはひどいですが、レアケースかな、、、と思います。

なお、破損があった場合は交換してもらえるので安心していいですよ。
いっきゅう

以下、公式サイトのQ&Aより引用です。

なお、商品の汚損、破損、乱丁、落丁につきましては早急に交換対応させていただきます。
以下【問い合わせる】よりお問い合わせください。
※商品の交換期限は、商品の到着から1か月以内となります。
その他、通販サイトや取扱店舗での返品・交換につきましては、直接購入元にお問い合わせください。

Seem(シーム)のいい評判・口コミ

続いて、「Seem(シーム)のいい評判・口コミ」です。

TwitterとAmazonの口コミから引用します。

子供が欲しいと思ってから一年ほど頑張ってきましたがなかなか思うようにできず、一人でクリニックに通いだしました。先生からは旦那の精子に問題があるかもしれないと言われてきましたが、忙しいだの疲れているだの、しまいには話題に出すと途端に不機嫌になる始末…。
子供の問題は夫婦二人で力を合わせていかないといけないとは思うのですが、なかなか現実は難しく、一人で悩んでいました。
そんなときこれを妊活仲間の友人から教えてもらって旦那に相談してみたところ、これなら自宅で簡単にできそうだからやってみてもいい、と言ってくれました。
2人で理科の実験ぽく測定してみたところ、濃度は基準値をかなり!超えていて、運動率は基準値スレスレとわかりました。とりあえず精子がいないんじゃないと分かってほっとしました。旦那も喜んでいます。ただ、精子の状態は体調やストレス、タバコなどでも変わるらしいので、また測ってみてもいいかな…。
あと、数値が悪くてもクリニックで治療をして妊娠できる場合もあると先生も言っていましたし、もし本気で子供を考えるのなら、事実を知るのを躊躇しているのはもったいないと思います!

旦那が精液検査を受けてくれなくて悩んでいる女性がいたら、ぜひ最初の一歩としておすすめします!!

使い方としてはアプリに書いてある通りやれば大丈夫でした。ライトは事前に準備をしておくと慌てなくてよいと思いました。ちなみにうちはスタンドライトを使用しました。

Seem(シーム)のいい評判・口コミ」をまとめると、次のとおり。

  • 自宅で検査できる
  • 簡単に検査できる
  • 精子の動きを見ることができる

自宅でできる

Seem(シーム)を使えば、自宅で検査できます。

わりと、

男性

  • 病院に検査行くのって抵抗あるな、、、
  • 最初から病院に行くのは怖いな、、、

こんな男性もいると思うので、自宅でできるのは嬉しいですね。

≫Seem(シーム)

簡単に検査できる

Seem(シーム)を使えば、簡単に検査できます。

先ほども書きましたが、検査のやり方は手順ごとに動画で説明があるので、めちゃくちゃ簡単です。

購入前にざっくり流れが知りたい方は以下の記事をどうぞ。

関連記事
【簡単】Seemで精子を測定する方法【測定エラーを防ぐコツ3つ】
【簡単】Seemで精子を測定する方法【測定エラーを防ぐコツ3つ】

精子の動きを見ることができる

Seem(シーム)を使えば、精子が実際に動いている様子を見ることができます。

病院の検査では精子の動きは見ることができないので、これだけでも購入の価値ありです。わりと感動する体験でしたよ。

よく男性は出産がないから自分の子だと認識するのに時間がかかるなんて言いますが、すべての男性が自分の精子が動いている様子を見たら解決するんじゃないかなと、個人的には思います。

関連記事
【体験談】精液検査キットSeemを使ってみた感想【感動です】
【体験談】精液検査キットSeemを使ってみた感想【感動です】

まとめ:Seem(シーム)の評判・口コミ【あなたは買う価値あり】

まとめ:Seem(シーム)の評判・口コミ【あなたは買う価値あり】
以上、「Seem(シーム)の評判・口コミ」でした。

ここまでの内容をざくっとまとめておきます。

Seem(シーム)の悪い評判・口コミ

  • 金額が高い
  • 使いにくい
  • 測定エラーになる
  • 1回しか測定できない
  • 測定カップが割れている

Seem(シーム)のいい評判・口コミ

  • 自宅で検査できる
  • 簡単に検査できる
  • 精子の動きを見ることができる

Seem(シーム)を購入するか悩む人はネガティブな評判の方が気になるかなと思ったので、「悪い評判・口コミ」を多めにまとめてみました。

上記に書いた「悪い評判・口コミ」が耐えられるなら、購入しておきましょう。

≫Seem(シーム)をAmazonで見る

あなたは、Seem(シーム)を買う価値あり

以下にあてはまるなら、Seem(シーム)を買う価値ありです。

  • 病院で検査するのは抵抗がある
  • Seem(シーム)の欠点に耐えられそう
  • サクッと手軽に自分の精子の状態を知りたい
Seem(シーム)を使った人間からすると、この3つに当てはまるなら購入しても後悔しないはずですよ。
いっきゅう

というわけで、今回は以上です。

ではでは!

≫Seem(シーム)をAmazonで見る

※最後におまけです。「ほかの類似サービスと比較してから決めたい!」という方は、以下の記事を参考にしてください。

関連記事
【怖くない】男性不妊の検査は自宅でも可能【サービス3つを比較】
【怖くない】男性不妊の検査は自宅でも可能【サービス3つを比較】

-男性の妊活
-

© 2021 196(いっきゅうログ) Powered by AFFINGER5