男性の妊活

【体験談】精液検査キットSeemを使ってみた感想【感動です】

【体験談】精液検査キットSeemを使ってみた感想【感動です】
精子検査キットのSeemを使ってみた人の感想が聞きたいな、、、
Seemって興味あるけど、信頼できるの?

こんな疑問に答える記事です。

Seem(シーム)とは?

Seem(シーム)とは、リクルートが販売している精子検査キットのことです。

人気YouTuberの東海オンエアさんの動画で知っている人もいるかもしれないですね。

そんな精子検査キットSeemを実際に使ってみた感想を書いていくので、ぜひご覧ください。

Seem買おうかな?どうしようかな?」という人には、参考になるはずです。

最後まで読んで、Seemを買うべきか買わないべきか判断してください🙇‍♂️

※Seemは18歳以上の方しか購入できないので、ご注意ください。

Seemを使ってみた感想【感動です】

Seemを使ってみた感想【感動です】
さっそくSeemを僕が使ってみた感想です。

結論を言ってしまうと、感動の一言です。

Seemを使ってみて感動した理由

Seemを使ってみて感動した理由は、「自分の精子が動いている様子を見ることができる」から。

※見たくない方は、飛ばしてください、、、

これまでの僕は、精子が生きているという実感が正直あまりありませんでした、、、

たしかに事実として「精子は生きている。精子から僕らはできている。」ということは知っているものの、「本当にこの白い液体が、、、?」という感じで、なんとなく現実味を感じていませんでした。

ですが、今回Seemを使ってはじめて実感しました。

精子って生きてるんだ!」と。

ちょっと伝わりにくいかもしれませんが、、、あなたも精子が動いているのを見たら感動するはずなので、ぜひ一度お試しください。

»Seem(シーム)

※ちなみに、病院の検査では精子の動いている様子を見ることはできません。

Seemを使うメリット・デメリット【3つずつ】

Seemを使うメリット・デメリット【3つずつ】
続いて、Seemを使うメリット・デメリットを見てみましょう。

Seemを使うメリット3つ

  • 結果がわかりやすい
  • 結果がすぐにわかる
  • 人知れずチェックできる

Seemを使うデメリット3つ

  • すべての項目が測定できるわけじゃない
  • 病院と比べると正確性が劣る
  • 静液の採取がちょっと難しい

メリット①:結果がわかりやすい

Seemは結果が数字で出てくるので、わかりやすいです。

こんな感じで、結果が表示されます。

Seemの結果

WHOの下限基準値と比較してくれるので、自分の精子の状態がいいのか悪いのかがわかりやすいです。

類似商品と比較(TENGA MEN'S LOUPE)

ほとんどの男性が知っているメーカーTENGAが出している精子検査キットと比較します。

TENGA MEN'S LOUPEの場合は、数字で結果が出てきません。

TENGA MEN'S LOUPEの結果画面

引用:ENGA MEN'S LOUPEより

こんな感じで、サンプルの動画と見比べて比較するだけです。

なので、「結局なんなの?」と僕みたいな素人はなってしまいますね。

ちなみに、動画を送ると、医師からオンライン診断を受けられるサービスがありますが、別途お金がかかります、、、

メリット②:結果がすぐにわかる

Seemは結果がすぐにわかります。

結果が出るまでにかかった時間はなんと、たったの1分です。

証拠は次の画像です。

10:03に「この動画を測定する」をタップ

10:03に「この動画を測定する」をタップ

10:04に「新着結果」到着

10:04に「新着結果」到着

ということで、すぐに結果を知ることができるのはSeemのメリットです。

類似商品と比較(メンズホームチェッカー)

SuguCare(スグケア)の商品メンズホームチェッカーと比較します。

メンズホームチェッカーは、診断結果が出るまでに半日弱かかるみたいです。

※培養士と呼ばれる専門家が動画を見て、判断するので時間がかかるのは仕方ないかもですが、、、

以下アマゾンのレビューより転記します。

送信から結果まで半日かからなかった。
内容は目安にしかならないが手軽で面白かった。

ということで、結果が出るスピードで言うと、Seemが圧倒的ですね。

メリット③:人知れずにチェックできる

これはSeemに限ったことではないですが、自宅で人知れずにチェックできるのはいいですね。

先ほど紹介した3つはすべて、アマゾンで販売しています。

病院に行ったりすると、誰かに見られたりという可能性がありますが、Seemならそういう心配がありません。

※実際に僕は病院に検査に行った時に同僚に鉢合わせしてしまいました、、、気まずい😓

アマゾンで購入すれば、自宅から一歩も出ずに完結するので、人知れず検査ができますよ。
いっきゅう

デメリット①:すべての項目が測定できるわけじゃない

残念ながら、Seemですべての項目が測定できるわけではありません。

Seemで測定できない項目は以下のとおり。

  • 静液量
  • 総精子数
  • 正常形態率
  • 生存率
  • 前進運動率

など。

ということで、精子の状態をすべて知りたいという方には物足りないかもしれません。

もっと知りたいという方は、病院で検査を受けましょう。

デメリット②:病院と比べると正確性が劣る

当たり前かも知れませんが、病院の検査と比べると、検査結果の正確性が劣ります。

やはり、最終的な判断は医師にしかできません。

きちんとした結果を知りたい方は、必ず病院で検査をしましょう。

デメリット③:静液の採取がちょっと難しい

Seemの場合、静液の採取がちょっと難しいです。

静液の採取に使うのは、こんな感じの紙の簡易的なスプーンです。

精液を採取するスプーン

なので、静液をすくって、ルーペに入れるのがちょっと難しいかなと思います。

とはいえ、不器用な僕でもちゃんと使えたのでおそらく問題なしです。

※僕は超不器用です。小学生の頃、家庭科の授業で針の穴に糸を通すのに1時間かかりました、、、

»Seem(シーム)

Seemに関してよくある質問【購入前に解消しよう】

Seemに関してよくある質問【購入前に解消しよう】
Seemを購入する前に、疑問点を解消しておきましょう。

Seemに関するよくある質問は以下のとおり。

  • その①:病院の結果との違いは?
  • その②:Seemは何回使える?
  • その③:Seemはどこで買える?
  • その④:Seemのセキュリティは?

その①:病院の結果との違いは?

実際に僕の結果を見ながら、比較しましょう。

測定項目 病院の結果 Seemの結果 基準値
1ml中の精子の数(濃度) 11,780万/ml 7,920万/ml 7,500万/ml
運動率 96% 25.0% 50%以上
液量 6.2ml 2.0ml
形態奇形率 95% 95%以内
運動性 B A〜C
白血球数

※基準値は病院で示された基準値を記載しています。

上記の結果をまとめるとこんな感じです。

  • 病院とSeemの結果にはそれなりに差がある
  • 病院の方が測定できる項目が多い

なので、Seemの結果が思わしくないからと言ってがっかりするのは早いです。

Seemで怪しいところを見つけたら、病院できちんと検査をしてもらいましょう。
いっきゅう

その②:Seemは何回使える?

Seemが使える回数は1回だけです。再利用はできません。

というのも、測定チケット(QRコード)が1回しか使えないような仕組みになっているからです。

測定チケット(QRコード)

朗報:2回目以降は約1,000円OFF

え、毎回3,980円払わないとだめなの?

と思ったあなたに朗報です。

なんと、2回目以降は公式サイトで購入すると、約1,000円OFFで購入できます。
※正確には、990円OFF。

Seemの2回目以降は約1,000円OFF

なので、2回目に購入する場合は、公式サイトから購入しましょう。

その③:Seemはどこで買える?

Seemは、以下にて購入可能です。

Seemが購入できる場所

引用:Seemの公式サイトより

個人的には以下で買うのがおすすめです。

  • 公式サイト※送料無料。到着に1週間〜10日かかる。3,980円。
  • アマゾン※プライム会員なら送料無料。最短で翌日に届く。3,980円。
  • 楽天※送料無料。到着に1週間〜10日かかる。楽天ポイントで買える。3,980円。

ちなみに、僕はアマゾンで購入しました。

注文して、翌日にちゃんと届きましたよ。

その④:Seemのセキュリティは?

結論を言えば、安心です。

なぜなら、会員登録など不要で使えるから。

会員登録不要なので、個人情報を入れる場面がありません。

というわけで、Seemのセキュリティ面は安全と言っても問題ないかと。

まとめ:Seemはこんな人におすすめしたい

まとめ:Seemはこんな人におすすめしたい
最後に、この記事のまとめです。

Seemを使ってみた感想は「感動」です。

自分の精子が動いている様子を見ると、不思議ですが嬉しい気持ちになりますよ。
いっきゅう

Seemを使うメリット3つ

  • 結果がわかりやすい
  • 結果がすぐにわかる
  • 人知れずチェックできる

Seemを使うデメリット3つ

  • すべての項目が測定できるわけじゃない
  • 病院と比べると正確性が劣る
  • 静液の採取がちょっと難しい

Seemはこんな人におすすめしたい

Seemは、以下に当てはまる人におすすめしたいです。

  • 忙しくて病院で検査する時間がない人
  • 病院に行くのはちょっと気が引ける人
  • 彼女(奥様)との赤ちゃんをのぞむ人

不妊の原因の48%は男性に原因があると言われています。

2人の幸せな未来のために、ぜひSeemを使ってみてください。

ということで今回は以上です。

ではでは!

-男性の妊活
-

© 2021 196(いっきゅうログ) Powered by AFFINGER5