旅行の悩み

全国旅行支援でディズニーはどれだけお得?【注意点8つ】

全国旅行支援でディズニーは安く行けるの?
どうすれば全国旅行支援を使ってディズニーに行ける?注意点があれば教えてください。

こんな疑問に答えます。

結論、全国旅行支援を使えば、ディズニーは安く行くことができます!

ディズニー好きには見逃せないチャンスですね。
いっきゅう

本記事では、全国旅行支援を使ってディズニーにお得に行く方法とその注意点についてまとめていきます。

ディズニーにお得に行きたい方の少しでも参考になれば嬉しいです。

小難しい話をなしにすれば、新幹線を使ってディズニーに行く予定ならJTBがおすすめです!
いっきゅう

»JTBで全国旅行支援を使ってみる

全国旅行支援でディズニーはどれだけお得?

全国旅行支援を使うと、ひとり1泊あたり最大で11,000円分もお得にディズニーに行くことができます。

全国旅行支援を簡単に説明

ここで、全国旅行支援について簡単に説明しておきます。

全国旅行支援の割引は2種類

全国旅行支援には、次の2種類の割引があります。

  • 文字通り割引(旅行代金が下がる)
  • クーポン(旅行先で使えるクーポンがもらえる)

それぞれを見ていくと、「文字通り割引」は、ひとり1泊あたり旅行代金の40%(MAX8,000円まで)が割引される。「クーポン」は、平日ならひとり1泊につき3,000円分のクーポンがもらえて、休日ならひとり1泊につき1,000円分のクーポンがもらえる。

なので最大値で考えてみると、

  • 文字通り割引:8,000円
  • クーポン:3,000円分

になります。

ということで、合計で11,000円(8,000円+3,000円分)も通常よりお得に旅行に行けることになるわけです。

実際のところ、全国旅行支援の制度はもう少し複雑ですが、とりあえずざっくりこれくらいで理解しておけばOKです。
いっきゅう

きちんと知りたい方はこちらを参考にしてみてください。

全国旅行支援でディズニーに行く際の注意点

続いて、全国旅行支援を使ってディズニーに行く際の注意点を紹介します。

全国旅行支援でディズニーに行く際の注意点8つ

  • 旅行代金の下限を下回らない
  • ワクチン3回or陰性証明が必要
  • 居住地がわかる証明証が必要
  • 旧姓がある人は要注意
  • 旅行会社のクーポンに要注意
  • クーポンはパスポートには使えない
  • 子どもがいる人は要注意
  • 旅行会社のセットプランがお得

順番に説明します。

旅行代金の下限を下回らない

1つ目は、旅行代金の下限を下回らないことです。

全国旅行支援では、旅行代金の下限(これより安い旅行代金で旅行する人はそもそも支援の対象外だよというボーダーライン)が決められています。

具体的には次のとおりです。

旅行代金の平均額が次を下回る商品は補助の対象外。

  • 平日:5,000円(1人・1泊/1日あたり)
  • 休日:2,000円(1人・1泊/1日あたり)

仮に、、、

平日に1泊旅行へ行くとします。この時、旅行会社に払うお金が4,999円であれば、そもそも全国旅行支援は使えないということになります。

なので、全国旅行支援を使おうと思うなら、何がなんでも旅行代金の下限は切らないように気をつけましょう。

ワクチン3回or陰性証明が必要

注意点2つ目は、ワクチン3回接種もしくは陰性証明が必要ということです。

今回、全国旅行支援の対象となる人の条件として次のように書かれています。

日本国内に居住する旅行者
新型コロナワクチン3回接種者またはPCR検査等で陰性証明の確認ができる方

というわけで、ワクチンを3回打ってなくて、陰性証明も持っていないという人は対象外になってしまいます。

ワクチンがまだの人は必ず陰性証明を取りましょう。
いっきゅう

居住地がわかる証明証が必要

注意点3つ目は、居住地がわかる証明証が必要ということです。

具体的には、免許証やマイナンバーカードなどがあればOKです。

ホテルにチェックインする時に、提示が求められるそうなので必ず用意しましょう。

誰か1人持ってればよい?

居住地がわかる証明証って誰か1人が持ってたらいいの?

と思う人もいるかもしれませんが、ダメです。

居住地がわかる証明証を持っていないと、全国旅行支援の対象外になってしまいます。

特に、お子さんと一緒に行く場合はお子さんの居住地がわかる証明証(健康保険証、マイナンバーカードなど)も忘れないように注意しましょう。

旧姓がある人は要注意

注意点4つ目は、旧姓がある人は要注意ということです。

というのも、「予約した名前」と「本人確認書類の名前」が一致しないと全国旅行支援の対象外になってしまうからです。

もし旅行予約サイトで登録している名前が旧姓だという人は必ず新姓に訂正してから予約をするように注意しましょう。

旅行会社のクーポンに要注意

注意点5つ目は、旅行会社のクーポンに要注意です。

旅行会社によって、◯円引きのような独自のクーポンを出しているケースがあると思います。

安くなる分には有り難いんですが、全国旅行支援を使うなら注意が必要です。

なぜなら、全国旅行支援の割引率が下がるかもしれないからです。

旅行会社クーポン分は控除される

全国旅行支援では、旅行代金の40%が割引されると書きましたが、詳しい計算式は次のとおりです。

(旅行代金-旅行会社独自クーポン)/泊数×40%

わかりにくいと思うので具体例を出してみます。

一人旅をしようと、1泊10,000円のホテルをYahoo!トラベルで予約した。Yahoo!トラベルの特典で3,000円割引されて、7,000円になった。

こんな場合だと、、、

全国旅行支援で、10,000円×40%=4,000円の4,000円割引&Yahoo!トラベルの3,000円割引で合計7,000円もお得になる

わけではありません!

先ほどの計算式のとおりで、旅行会社独自のクーポンを使った割引は旅行代金からあらかじめ差引いておく必要があるんです。

つまり、計算式はこんな感じになります。

(10,000円-3,000円)/1泊×40%=2,800円

そんなわけで、この旅行における全国旅行支援の割引は4,000円ではなく、2,800円ということになります。

なんだかちょっと損しちゃう気もしますが、これがルールです。取らぬ狸の皮算用しないようにご注意ください。
いっきゅう

クーポンはパスポートには使えない

注意点6つ目は、クーポンはパスポートに使えないことです。

ディズニーの公式サイトをみると、全国旅行支援についてのよくある質問が更新されています。

対象店舗以外の施設やパークチケット、宿泊、サービス、物品等の予約・購入にはご利用いただけません。

引用:ディズニーリゾート公式より

ここでも書いてあるとおり、全国旅行支援でもらえる地域クーポンはディズニーのパスポートを買うのには使うことはできません。

だけど、使い道はたくさん

なんだ地域クーポンってパスポート買うのに使えないのか、、、」と残念がっている人もいるかもしれません。

でも、この地域クーポンはディズニーでも使い道がたくさんありますよ。
いっきゅう

ディズニー公式サイトから引用すると、次の施設で利用ができるそうです。

≫詳細はこちら(ディズニーリゾート公式)

というわけで、パーク内でお土産を買ったり、ご飯を食べたりするのに使えるのでめちゃくちゃ便利ですね。

ディズニーリゾート直接予約はNG

注意点7つ目は、ディズニーリゾートへの直接予約はNGということです。

ディズニーリゾートの公式サイトにこう書かれています。

東京ディズニーリゾート・オンライン予約・購入サイト

客室のみのご予約、東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージのご予約において、全国旅行支援(千葉とく旅キャンペーン(全国版))の割引および地域限定クーポン券付きプランの販売予定はございません。また、既存予約についても対象外となります。

引用:ディズニーリゾート公式サイト

つまり、ディズニーリゾートに直接予約をした場合は、全国旅行支援の対象外になるということです。

せっかくお得にディズニーに行けると思っても、残念ながらまったくお値打ちになりません。

ディズニーへ行くのに損したくない人は、必ず全国旅行支援の対象となる旅行会社から予約をしましょう。
いっきゅう

※対象となる旅行会社はこのあと紹介するので、そちらを参考にしてください。

旅行会社の交通付き商品がお得

最後の注意点は、旅行会社の交通付き商品がお得ということです。

交通付き商品とは何かというと、宿、交通(飛行機や新幹線など)がまるっとセットになって〇〇円というプランのことです。

なんでこれがお得なのかと言うと、割引の上限が高いからです。

全国旅行支援補助金の上限額

  • 旅行の移動のための交通サービスを含む商品:1人1泊あたり8,000円
  • 宿泊を伴う商品:1人1泊あたり:5,000円
  • 日帰り旅行商品:1人1日あたり:5,000円
交通が付くかどうかで3,000円も差がありますね。わりかし大きい。。。
いっきゅう

というわけで、ホテルだけを旅行サイトで予約するより、ホテル+交通もまとまった商品を予約した方がお得になりますよ。

JRのセットプランを予約できる旅行サイトは大きく3つ

交通付きプランがお得だよ」とお伝えしたわけですが、JRとホテルがセットになった商品を予約できる旅行サイトは大きく3つです。

以下のサイトを参考にしてもらうとわかりますが、JR(新幹線も含む)を販売できる旅行会社は限られています。

»JR券取扱旅行代理店一覧

いわゆる実店舗を持っている旅行会社がほとんどです。

なので、新幹線を使ってディズニーに行くという人は上記であげた3つの旅行サイトから予約されるとよさそうですよ。
いっきゅう

全国旅行支援でディズニーへお得に行ける旅行サイト一覧

なんとなく全国旅行支援のことがわかったところで。

じゃあどうすれば全国旅行支援でお値打ちにディズニーに行けるの?

と思っている人も多いですよね。

答えは簡単です。全国旅行支援に参画している旅行会社のサイト(もしくは店舗)で予約すればOKです。

全国旅行支援でディズニーへお得に行ける旅行サイト一覧

じゃあどこがその全国旅行支援に参画している旅行会社なんだよという話になると思うので、全国旅行支援でディズニーへお得に行ける旅行サイトをまとめます。

全国旅行支援でディズニーへお得に行ける旅行サイト一覧

旅行サイト 説明
JTB 旅行会社大手。JR付きプランも予約できる。
日本旅行 日本最初の旅行会社。JR付きプランも予約できる。
近畿日本ツーリスト 近鉄グループ。JR付きプランも予約できる。
じゃらん リクルートグループ。JR付きプランは予約できない。
Yahoo!トラベル Yahoo!グループ。JR付きプランは予約できない。
一休.com 上質な宿に特化。交通付きプランは予約できない。
楽天トラベル 楽天ポイントが貯まる。JR付きプランは予約できない。

意外とおすすめJTBのWEB予約

JTBって高いでしょ?

そんなふうに思う人も多いかもしれません。

でも、全国旅行支援を使って、ディズニーに行くなら意外とおすすめなんです。

理由は次の2つです。

  • 交通付き商品もあるので割引率が高い
  • ディズニーのパスポートもまとめて買える

それぞれ説明します。

交通付き商品もあるので割引率が高い

先ほども書いたとおり、全国旅行支援の割引率の上限は次のとおりとなっています。

  • 旅行の移動のための交通サービスを含む商品:1人1泊あたり8,000円
  • 宿泊を伴う商品:1人1泊あたり:5,000円
  • 日帰り旅行商品:1人1日あたり:5,000円
そのため、宿泊しか手配できない一休.comとかで予約するより交通付き商品をJTBで予約した方がお値打ちなんです。
いっきゅう

ディズニーのパスポートもまとめて買える

JTBがおすすめの理由2つ目は、ディズニーのパスポートもまとめて買えるという点です。

JTBのWEBサイトでは、以下のように「チケット・入場券」でプランを絞ることができます。

※他の旅行サイトも見てみましたが、チケット付きで絞れる旅行サイトはJTB以外に見当たりませんでした!

これで、チケット付きプランに絞ると1デーパスポート付きのプランもが出てきますよ。

»JTBでお得にディズニーに行く気がある人はこちら

【余談】パスポートはディズニーリゾートで買うのがお得

JTBでもパスポート付きの旅行を購入できるのですが、ぶっちゃけパスポートは公式のディズニーリゾートで買うのがお得です。

なぜなら、政府主導の「イベントワクワク割」の対象にディズニーがなっており、2割引きでパスポートを購入できるからです。

詳しくは、ディズニーリゾートの公式サイトをご確認してみてください。

»「イベントワクワク割対象パスポート」の販売について

JTBで全国旅行支援を使って予約する方法

JTBで全国旅行支援を使って予約するには、利用地域のクーポンコード、パスワードを入れる必要があります。

詳しい方法は、こちらに載っているので、参考にしながら予約してみてください。

»【JTB】全国旅行支援の使い方

※クーポンコード、パスワードを入れないと割引の対象にならないのでご注意ください!

【まとめ】全国旅行支援でディズニーは安く行ける

全国旅行支援でディズニーって安く行けるの?」こんな疑問を解決してきました。

最後に簡単におさらいをして終わりたいと思います。

全国旅行支援でディズニーは安く行ける

結論、最大11,000円もお得にディズニーへ行くことができます!

全国旅行支援でディズニーに行く際の注意点

  • 旅行代金の下限を下回らない
  • ワクチン3回or陰性証明が必要
  • 居住地がわかる証明証が必要
  • 旧姓がある人は要注意
  • 旅行会社のクーポンに要注意
  • クーポンはパスポートには使えない
  • 子どもがいる人は要注意
  • 旅行会社のセットプランがお得

上記に注意しましょう!

【最後に】残り物に福はない。早めに予約しよう

最後にですが、全国旅行支援については残り物に福はありません。

というのも、各県や各旅行会社ごとの予算を使い果たしてしまうと、その時点で割引がストップしてしまうからです。

なので、、、

  • 全国旅行支援を使ってお得にディズニーに行きたいな・・・
  • ディズニー行くつもりだけど、損したくないな・・・

こんな風に考える人はお早めに予約することをおすすめします。

もちろん「別にいいや」という方は焦らなくてOKだと思います!

というわけで、今回は以上です。

このチャンスに、お得にディズニーを楽しんでしまいましょう。
いっきゅう

ではでは!

全国旅行支援でディズニーへお得に行ける旅行サイト一覧

旅行サイト 説明
JTB 旅行会社大手。JR付きプランも予約できる。
日本旅行 日本最初の旅行会社。JR付きプランも予約できる。
近畿日本ツーリスト 近鉄グループ。JR付きプランも予約できる。
じゃらん リクルートグループ。JR付きプランは予約できない。
Yahoo!トラベル Yahoo!グループ。JR付きプランは予約できない。
一休.com 上質な宿に特化。交通付きプランは予約できない。
楽天トラベル 楽天ポイントが貯まる。JR付きプランは予約できない。

-旅行の悩み

© 2022 196(いっきゅうログ) Powered by AFFINGER5