プロポーズまでの悩み 結婚への悩み

【体験】年上の彼女から結婚のプレッシャーを感じたら結婚?別れる?

【体験】年上の彼女から結婚のプレッシャーを感じたら結婚?別れる?
年上の彼女からの結婚へのプレッシャーがすごい…
彼女のことは好きだけど、正直なところ結婚なんてまだ意識してなかったよ😭
僕はどうしたらいいんだろう?結婚した方がいいのかな?

こんな疑問に答えます。

この記事を書いている僕は6歳年上の彼女と結婚をした27歳です。

上記の悩みは彼女と付き合っている頃に僕が思っていたことです。

実際にプロポーズをして、1年たった僕が過去の自分に向けて書いています。

同じように悩む方の参考になれば、嬉しいです。

この記事を読めば、あなたが人生で進むべき道がわかりますよ。

年上の彼女から結婚のプレッシャーを感じたら結婚してもOK

年上の彼女から結婚のプレッシャーを感じたら結婚してもOK
さっそく結論ですが、年上の彼女から結婚のプレッシャーを感じたら結婚してもOKです。

なぜなら、彼女のことが好きなら迷ってる時間が無駄だからです。

  • 彼女が結婚したいプレッシャーを与えてくる
  • あなたがいつか彼女と結婚したいと思ってる

上記の条件がそろっているなら、「2人とも結婚したい!」という気持ちは一致していますね。

なので、迷うだけ時間の無駄です。

さっさとプロポーズしましょう。
いっきゅう
関連記事
【報告】貯金なしでも結婚は可能です【新婚の僕が方法を2つ考えた】
【報告】貯金なしでも結婚は可能です【新婚の僕が方法を2つ考えた】

よくある質問①:まだ、結婚への覚悟ができていないんだけど…

こんなことを思う方もいるかもしれませんが、結婚への覚悟はいつまで経ってもできませんよ

なぜなら、覚悟ができた状態がどんな状態なのか説明できないからです。

  • 貯金がいくらになる
  • 自分の年齢が◯歳になる
  • 仕事を始めて何年経過する
  • とか

と違って、「覚悟ができる」ってめちゃくちゃ曖昧な表現です。

なので、「覚悟ができたら…」なんて言ってるといつまでたっても結婚できませんよ。
いっきゅう

よくある質問②:お金がないんだけど…

こんな質問もあるかもしれません。

ですが、結論を言うと、「定職についてるなら問題なし」です。

なぜかというと、ゆくゆくはお金はついてくるからです。

※実際に僕もプロポーズ時にはあまりお金がありませんでした😓

結婚式までに貯金すればOK

たとえば、結婚式の資金については、結婚式までに貯金すればOKです。

結婚するって言うと、「すぐお金がかかるんじゃない?」って思うかもですが、そんなことはありません。

実際のところは、プロポーズしてから結婚式当日までは少なくとも半年程度は準備に時間がかかります。

つまり、結婚式にかかるお金を払うまでに半年くらい時間があります。

なので、プロポーズしてから結婚式までの期間でわりかし資金を貯めることができますよ。
いっきゅう

足りなければ彼女に頼る

もしどうしてもお金が足りないなら、全部自分で出そうとせず、彼女に頼りましょう。

年上の彼女の場合、あなたより資金に余裕がある可能性が高いです。

甘えられるものは甘えてもいいと思いますよ。
いっきゅう

※ちなみに僕は結婚資金はすべて彼女と折半しました。

関連記事
【報告】貯金なしでも結婚は可能です【新婚の僕が方法を2つ考えた】
【報告】貯金なしでも結婚は可能です【新婚の僕が方法を2つ考えた】

ヒモではない

彼女にお金を出させるなんてヒモなんじゃない??
俺はヒモにはなりたくないけど…

もしかすると、正義感の強い方はこんなことを感じるかもしれませんね。

ですが、彼女にお金を出してもらうことは「ヒモではない」です。

なぜなら、出世払いできるからです。

少し未来の話をすると、彼女は出産する際に働けない期間が発生します。

その期間はあなたの給料で生活することになりますね。

正直なところ、若いうちは給料も低いので、先に働いている彼女の給料を上回るのは難しいです。

なので、甘えるところは甘えましょう。

よくある質問③:本当に彼女でいいのかな?

こんな疑問を持った方は、彼女が他の人と付き合っても平気か考えてみましょう。

もし平気だなと思うなら、残念ですが、別れてもOKです。

厳しい言い方ですが、結婚する気がないあなたと付き合う時間は彼女の人生にとって無駄です。

なので、きっぱりと別れましょう。
いっきゅう

平気じゃないなら、結婚しよう!

平気じゃないなら、結婚してもOKのサインです。
先延ばしにすると、後悔するので、さっさとプロポーズしましょう!
いっきゅう
関連記事
プロポーズまでの流れを4つの手順で新婚夫が徹底解説【完全版】
プロポーズまでの流れを4つの手順で新婚夫が徹底解説【完全版】

年上の彼女が結婚のプレッシャーをかける理由

年上の彼女が結婚のプレッシャーをかける理由

そもそも、なんで年上の彼女が結婚のプレッシャーをかけるのかわかりますか?

理由を知っておいた方が結婚の決断をしやすいと思うので、お伝えします。

なぜプレッシャーをかけるのかと言うと、「35歳以上は高齢出産になる」からです。

高齢出産になると、下記のようなリスクがあります。

  • 流産のリスク
  • 発育のリスク
  • 母体のリスク
  • など

このように、高齢出産になると、こどもが欲しくてもできなかったり、産むこと自体にリスクがあったりします。

そのため、年上の彼女は結婚のプレッシャーをかけるのです。

※高齢出産について詳しく知りたい方は、「高齢出産は何が問題なのですか? 高齢出産のリスクにはどのようなものがありますか。(外部リンク)」を参考にしてみてください。

逆算して考えてみる

ちょっと具体的な数字で考えてみましょう。

34歳までに出産するというスケジュールで逆算して考えてみます。

  • 32歳:プロポーズ
  • 32歳:結婚式&ハネムーン
  • 33歳:第一子妊娠
  • 34歳:第一子出産

最短で、ざっくりこんな感じですね。

とすると、30前後で結婚を急ぐ彼女の気持ちもうなずけますよね。
いっきゅう

こんなに上手くいかないかも

実際のところこんなに上手くいかないかもしれません。

上記の例では、結婚してすぐにこどもができるというスケジュールにしていますが、こどもができるというのはそんなに簡単な話ではありません

人によっては不妊治療をして、やっと!という人もいます。

なので、上記の例を見て、彼女が32歳にプロポーズすればいいや!というのは甘すぎです。
いっきゅう

不妊治療についてもう少し知りたい方はドラマ、漫画がおすすめです。

具体的には、下記のドラマ、漫画です。

隣の家族は青く見える

松山ケンイチさんと深田恭子さんが不妊治療に悩む夫婦役で演じています。

「隣の家族は青く見える」を無料で見るなら、FODで2週間の無料トライアルを利用しましょう。

現時点では、FOD以外は見ることができないようです。

>>FODの無料トライアルを試す

コウノドリ(ドラマ)

綾野剛さん主演です。不妊治療というより出産全般の勉強になります。

「コウノドリ」を無料で見るなら、下記の3つの無料トライアルを利用しましょう。

コウノドリ(漫画)

上記のドラマの原作は漫画です。

>>アマゾンで「コウノドリ(漫画)」を探す

彼女の身体のことを詳しく知りたい方へ

彼女の身体のことを詳しく知りたいという方は下記の本がおすすめです。

お恥ずかしい話ですが、僕は高齢出産とかについて全く知らなかったので、上記の本を使って勉強しました。

ネットでもいいですが、身体に関わることなので医療関係者のような専門的な人の本を1冊買って読んだ方が個人的にはいいと思いますよ。

年上の彼女と結婚してよかったこと・微妙だったこと【体験談】

年上の彼女と結婚してよかったこと・微妙だったこと【体験談】
あくまで一例ですが、年上の彼女との結婚に悩むあなたの後押しになればいいなと思って書いてみます。

年上の彼女と結婚してよかった3つのこと

まず、僕が年上の彼女と結婚してよかったなと思ったことを3つに絞ってピックアップします。

  • 包容力がある
  • 親受けがいい
  • お金の余裕がある

包容力がある

年上の彼女と結婚してよかったと思うことの1つは、「包容力がある」ことです。

多少の「だらしなさ」や「頼り甲斐のなさ」は許してくれやすいです。

わりかし、ミスをした時も「かわいいな」で許されることが多い気がします。

逆に彼女が年下だと、「年上のくせに…」と思われそうなので、そういう嫌なプレッシャーがなくてよかったです。

親受けがいい

年上の彼女と結婚してよかったと思うことの2つ目は、「親受けがいい」ことです。

やはり、年上ということもあり、しっかりしてるので、親との会話もうまくこなせます。

なので、今では、息子の僕ではなく彼女の方に父も母も電話をかけてくるほど、親受けがいいです。

最初は、「年齢差があるから反対されるかも」と思ってましたが、取り越し苦労でしたね。
いっきゅう

お金の余裕がある

年上の彼女と結婚してよかったと思うことの3つ目は、「お金の余裕がある」ことです。

ちょっと触れましたが、僕はたいしてお金がなかったので助かりました😂

結婚式、新婚生活、ハネムーンなどすべて彼女が折半してくれたおかげでお金に困らず、結婚生活がスタートできました!

年下で彼女もお金がないと、ここまでうまくいかなかったかもですね。

年上の彼女と結婚して微妙だった2つのこと

続いて、年上の彼女と結婚して微妙だったことをあえて書きます。

※正直なところそれほど、微妙だとは思ってませんが、気になる方もいるかもなので、しいて言えばみたいなことを絞り出しています笑

  • こども扱いされる
  • 主導権を握りにくい

上記の2点です。

こども扱いされる

年上の彼女と結婚して微妙かなと思うことの1つは、「こども扱いされること」です。

いい面もありますが、男としてはなんとなくプライドがへし折られるような気分になります。

たとえば、仕事のことについて僕の考えを話すと、

僕の妻

いや、そんなの甘いよ。実際はこうだから!

とか言われたりすることもあります笑

※ちなみに職場結婚なので、同じ仕事です

なので、「こども扱いされる」のは年上女性と結婚する微妙なところかもしれませんね。

主導権を握りにくい

年上の彼女と結婚して微妙かなと思うことのもう1つは、「主導権を握りにくいこと」です。

どうしても、彼女の方が年上なので、揉めた時とかに主導権が彼女に渡りがちです。

わりかし、喧嘩になると僕から謝ることがほとんどです。

だいたい、言い負かされて、終了〜です笑

結局のところ、年上年下はあまり関係ない

ここまで、

  • 年上の彼女と結婚してよかったこと
  • 年上の彼女と結婚して微妙だったこと

について紹介してきました。

ですが、結局のところ年上年下はあまり関係ないです。

※ここまでの話を全否定してスミマセン…!!

なぜなら、上記で紹介した「よかったこと」、「微妙だったこと」は人によるからです。
いっきゅう

年上だから〇〇、年下だから〇〇というものでもない

結局のところ、年上でもお金に余裕がない人もいれば、年下でも包容力がある人もいます。

上記で僕が書いた「よかったこと」、「微妙だったこと」はあくまで、彼女の「年上っぽいところ」をピックアップしたものです。

なので、「年上だからいい」とか「年上だからだめ」とかは一概には言えません。

最終的には、「あなたの彼女がどうか?」で判断してください!

最後に:年上の彼女と結婚する気がないなら早く別れよ

最後に:年上の彼女と結婚する気がないなら早く別れよ
最後になりますが、大事なことなので伝えておきます。

もし、年上の彼女と結婚する気がないなら早く別れましょう。

なぜなら、彼女の人生の幸せに関わるからです。

彼女の人生の夢を潰しますよ

彼女がこどもをほしいと夢見てるなら、「結婚しない」=「彼女の人生の夢を潰すこと」です。

別れることはつらいかもですが、彼女のためを思って別れましょう。

別れることがつらいなら即、結婚せよ

上記のような厳しいことを言うと、こんなことを思う人もいると思います。

彼女と別れるなんて、つらい…つらすぎる😭

こんな方は、別れなくてOKです。

即、結婚しましょう。
いっきゅう

上記で書いた通り、早く結婚しないと取り返しがつかないことになるかもしれませんよ。

今の自分にできるのかな?

もしかすると、こんなことを思うかもですが、大丈夫です。

大丈夫です。

大事なことなので、繰り返してみました笑

結婚するのが不安なのは当たり前!

冷静に考えれば当たり前のことです。

だって、人生の最重要な選択の1つですよ。

不安にならない方がおかしいです。

みんな不安を抱えながらも、プロポーズして結婚しています。

なので、あなたも大丈夫です。

プロポーズってなにをすれば?って方は、「【体験談】プロポーズはどこでしたらいい?【失敗しないおすすめは〇〇】」の記事から参考にしてみてください。

ではでは!

関連記事
プロポーズまでの流れを4つの手順で新婚夫が徹底解説【完全版】
プロポーズまでの流れを4つの手順で新婚夫が徹底解説【完全版】
関連記事
【報告】貯金なしでも結婚は可能です【新婚の僕が方法を2つ考えた】
【報告】貯金なしでも結婚は可能です【新婚の僕が方法を2つ考えた】

-プロポーズまでの悩み, 結婚への悩み
-

© 2021 196(いっきゅうログ) Powered by AFFINGER5