結婚式までの悩み 結婚式準備の悩み

【体験談】結婚式をやりたくない男の本音【やりたくない理由5つ】

【体験談】結婚式をやりたくない男の本音【やりたくない理由5つ
夫が結婚式をやりたがらない😢
なんで結婚式をしたくないのかわからない。
男性の本音を知りたい!!

こんな悩みをお持ちの方向けに記事を書きました。

実際に、僕はどちらかといえば結婚式はしたくない派でした。

この記事は、そんな僕の体験から書いているので、結婚式をやりたくない夫の気持ちそのものです。

ということで、この記事を読めば、結婚式をやりたくないと思っている男性の気持ちがわかります

結婚式を挙げるために男性を説得する糸口が見つかりますよ。

結婚式をやりたくない男の割合

結婚式をやりたくない男の割合

そもそも、男性ってみんな結婚式が嫌なの?私の夫だけのこと?

こんな疑問を持つ方もいると思うので、先に解決しておきます。

マイナビウーマンの調査によると、以下のような結果が得られました。

「正直、結婚式を挙げたいと思いますか?」

この問いへの回答は次のとおり。

引用:結婚式したくない! 本当に挙げなくて大丈夫?【プロが回答!】

ということで、結婚式をやりたくない男性は、52.8%だそうです。

この結果から言えることは、約半数の男性は結婚に対して後ろ向きということですね。

結婚式をやりたくない男の本音【僕らが結婚式をやる2つの理由】

結婚式をやりたくない男の本音【僕らが結婚式をやる2つの理由】
結婚式をやりたくない男が結婚式をやる理由は次の2つです。

  • 彼女のため
  • 親のため

いずれにせよ、男にとって結婚式は自分のためではなく、誰かのためです。

なので、男は結婚式を自分事ではなく他人事と考えがちです。

女性からすると、

は、、、?自分たちの結婚式でしょ😡

って感じだと思いますが、わりと事実です。

ということで、男の本音は「結婚式は他人事」なのです。

結婚式を男がやりたくない5つの理由

結婚式を男がやりたくない5つの理由
続いて、具体的に「結婚式を男がやりたくない5つの理由」を紹介します。

以下のとおり。

  • お金がかかる
  • 準備がめんどくさい
  • 恥ずかしい
  • 呼ぶ友人がいない
  • 必要性を感じない

それでは、詳細をみていきます。

お金がかかる

結婚式ってめちゃくちゃお金がかかるんでしょ?やりたくないよ、、、

ゼクシィ結婚トレンド調査2018によれば、

結婚式にかかる平均金額は、357万5,000円です。

これだけのお金をたった1日で消費してしまうと考えると、男心には辛いものがあるのも事実です。

※男性だけではないと思いますが、、、

こんなことにお金を使うなら新生活にお金を回した方がいんじゃないの?」と思ってしまう男性がいても仕方がありません。

ちなみに、僕が結婚するのにいくらかかったのかは以下の記事に掲載しています。よろしければ、参考にしてください。

関連記事
結婚式の予算の相場って?実際の見積も公開【予算を抑える方法も】
結婚式の予算の相場って?実際の見積も公開【予算を抑える方法も】

準備がめんどくさい

結婚式って準備とか面倒なんでしょ?やりたくないよ。

結婚式をやるには当日まで準備しなくてはいけないことがたくさんあります。

  • 会場との打ち合わせ
  • 司会者との打ち合わせ
  • 招待状を用意する
  • プロフィールムービーを作る
  • 会場の花を決める
  • 料理内容を決める
  • 余興の内容を決める

など

結婚式をやった感想としては、準備はなかなか時間がかかったなと思います、、、

ほとんどの方がそうですが、平日は仕事があるので基本的には準備ができません。というかやる気が起きません😓

なので、休日に結婚式の準備をすることになります。

ということで、「平日は仕事」、「休日は結婚式の準備」なんて辛いから結婚式をやめたいと思ってしまうかもしれません。

恥ずかしい

結婚式ってなんか見世物みたいで恥ずかしいよ、やりたくないな。

結婚式の主役は新郎新婦です。

なので、もちろんですが、結婚式はみんなからの注目を集めます。

目立ちたがりでない男性からすると、みんなから注目されるのは恥ずかしいですね、、、

特にスピーチは慣れないと死にそうなくらい恥ずかしいかもしれません。

※僕は人見知りなので、めちゃくちゃ気持ちがわかります🙇‍♂️

なので、恥ずかしすぎて、結婚式をやりたくないと感じる人もいるかもしれません。

呼ぶ友人がいない

結婚式って言うけど、そんなに友達いないし、呼ぶ人いないよ。

結婚式は自分がお世話になっている人を呼ぶ場です。

ということで、主には上司、親族、友人などをゲストに呼びます。

ですが、友人が少ない男性からすると、呼ぶゲストが少なくなります。

新郎新婦の間でゲストの数に差が生まれるのはプライドが高い男性からすると嫌ですね。

なので、自分と妻のゲスト数の格差を感じるのが嫌で、結婚式を挙げたくないと感じる男性もいるかもしれません。

必要性を感じない

結婚式ってそもそもやらなくても結婚できるし、必要ある?

男性の中には「結婚式という儀式そのものに必要性を感じない」という人もいます。

自分が必要だと思っていないことに時間やお金を割くのは嫌だと思う男性は多いです。

ということで、必要性を感じないから結婚式をやりたくないという男性もいます。

【体験談】結婚式をやりたくない男がやって思ったこと、やってよかった

【体験談】結婚式をやりたくない男がやって思ったこと、やってよかった
僕は結婚式をやりたくない派でしたが、結婚式をやりました。

以下が、僕が結婚式を挙げた理由です。

  • 彼女のため
  • 親のため

そんな僕が結婚式をやって思ったことは、「やってよかった」ということです。

「結婚式をやってよかった」5つの理由は次のとおり。

  • 自分のために動いてくれる人の存在を知れたから
  • 彼女を喜ばせることができたから
  • 親を喜ばせることができたから
  • けじめになったから
  • 結婚報告が1回で済んだから

自分のために動いてくれる人の存在を知れたから

結婚式をやって「自分のためにわざわざ来てくれる人がいるんだな」としみじみ感じました。
いっきゅう

上記が「結婚式をやってよかった」と思った最大の理由です。


実は僕らの結婚式は台風が直撃した日でした。

新幹線や私鉄ですら運休をしていた日です。

そんな中にも関わらず、48名のうち46名のゲストが参加をしてくれました。

正直なところ前日には「結婚式を延期しようかな、、、」なんて思っていました。

しかし、どの友人に延期の話をしても「いっきゅうのためなら台風でも気にせず行くよ」とめちゃくちゃ暖かい言葉をくれました。

こんな暖かい人たちに囲まれて生きているんだなと実感することができて、とても自分は幸せだなと感じることができました。

彼女を喜ばせることができたから

結婚式を通して彼女の笑顔を作ることができました。
いっきゅう

結婚式をして彼女が友人たちと楽しそうにしている様子を見ることができて、幸せな気持ちになりました。

前日は台風で「もうやめようか、、、」と泣いていたこともあり、当日は喜んだ笑顔を見ることができてよかったなと今でも思います。

やはり、男にとって新婦の喜ぶ姿は嬉しいものですね!

親を喜ばせることができたから

長男として初めての結婚式を親に見せることができてよかったです。
いっきゅう

正直、これまで親孝行という親孝行をしてきた記憶がありません。

なので、何が親孝行になるのかあまりわかっていませんでした。

ですが、親が結婚式で涙を流したり、笑ったりしている様子を見て、結婚式も一種の親孝行なんだなと思いました。

結婚式を通して、親を喜ばせることができてよかったです!

けじめになったから

結婚式をすることで、結婚生活の1つのけじめになりました。
いっきゅう

僕は、「同棲→入籍→結婚式」という流れで結婚式を迎えました。

なので、入籍をした時にはさほど結婚したという実感がありませんでした。

じゃあいつ結婚したという実感が湧いたのか?

というと、やはり結婚式です。

結婚式を通して、来てくれたゲストへの感謝と「結婚したんだな」としみじみ感じました。

もし結婚式がなかったら、あまり実感がないまま結婚生活を送っていたのかなと思います。

結婚報告が1回で済んだから

結婚式をしたので親戚や上司への挨拶・報告が1回で終わって楽でした!
いっきゅう

最後に打算的な感想ですが、結婚式をすることで、結婚の報告が1回で済んだのは楽でよかったです。

もし結婚式がなかったら、親戚の家を1軒1軒回って、結婚報告と彼女(彼氏)の紹介をしないといけません。

加えて、お祝いをもらったら。内祝いを返さないといけません。

正直、結婚報告の度に時間を調整して出かけたり、内祝いの品を選んだりするのは煩わしいですし、時間がかかります。

結婚式をしてしまえば、1回で全てが終わるのでとっても楽です。
いっきゅう
関連記事
【簡単にわかる】結婚祝いをもらったら贈る内祝いとは?【実例付き】
【簡単にわかる】結婚祝いをもらったら贈る内祝いとは?【実例付き】

まとめ:結婚式をやりたくない男を説得しよう

まとめ:結婚式をやりたくない男を説得しよう
最後にここまでを簡単にまとめます。

男性が結婚式に対して感じてる本音は、次の2点です。

  • 彼女のため
  • 親のため

なので、男性は結婚式に対して「他人事」と考えがちです。

そして、「男性が結婚式をやりたくない5つの理由」は次のとおり。

  • お金がかかる
  • 準備がめんどくさい
  • 恥ずかしい
  • 呼ぶ友人がいない
  • 必要性を感じない

女性の皆様はこのあたりを理解いただき、男性と付き合っていただくといいかと思います。

具体的にどうやって説得すると男性は結婚式を挙げたくなるのかについては以下で解説しています。

こちらもよろしければ参考にして下さい。

関連記事
【男が解説】結婚式をやりたくない夫を説得する10のアイデア
【感謝】結婚式をやりたくない夫を説得する10のアイデア【男目線】

ではでは!

関連記事
新婚がおすすめする結婚式相談カウンター3社【使わなくてもOK】
新婚がおすすめする結婚式相談カウンター3社【使わなくてもOK】

-結婚式までの悩み, 結婚式準備の悩み
-

© 2021 196(いっきゅうログ) Powered by AFFINGER5