結婚式までの悩み 結婚式準備の悩み

【提案】結婚式、興味ないけどやろう【おすすめしたい8のこと】

【提案】結婚式、興味ないけどやろう【おすすめしたい8のこと】
結婚式って興味ないんだけど、、、こんな自分たちでも結婚式ってやった方がいいのかな?

こんな方のために記事を書きました。

この記事を書いている僕は結婚式に全く興味がありませんでした。

結婚式に対して僕が感じていたことは以下のとおり

  • 結婚式って費用バカ高すぎ、、、もったいなくない?
  • 結婚式ってみんなの前でキスとかするよね、、、恥ずかしくない?
  • なんか、結婚式の準備大変で、もめるとか言うし、嫌だな、、、

というように、僕はわりかし、結婚式に対して後ろ向きでした。

こんな僕が実際に結婚式を挙げてみて、感じたことをもとに記事にしています。

この記事を読んで、「結婚式に興味ないけど、結婚式ってするべきなの?」という疑問を解消しましょう。

結婚式に興味ないけど結婚式はやるべし

結婚式に興味ないけど結婚式はやるべし
さっそく結論ですが、結婚式に興味がなくてもやるべきです。

僕が考える「結婚式をやるべき理由」は、以下の3つです。

  • 親のため
  • 離婚防止のため
  • やったら楽しいから

親のため

本人たちは結婚式に興味がないかもしれませんが、多くの親は子供の結婚式を求めています

実際には、こんなデータがあります。

「結婚式を挙げてほしい」というお気持ちを、当時 お子さんたちに伝えましたか?
この問いに対する答えは以下のとおりでした。

まったく伝えなかった」(27.6%)、「明確には言わなかったが、雰囲気や態度で気持ちは伝わっていたと思う」(24.1%) となり、半数以上の親は結婚式を挙げてほしいと直接子供たちに伝えていないという実情が明らかになりました。

引用:結婚式を挙げない「ナシ婚」層、親からは意外と言い出せず、本人たちの後悔の気持ちは年々大きくなる傾向

このデータからわかることは、「結婚式をしてほしくても子供がやらないと決断したら、口出しできないという親が多くいる」ということです。

「自分が親だったら、、、」をイメージしてみよう

何十年と育ててきた子供の晴れ舞台を見たいと思いませんか?

僕なら見たいと思います。仮にお金を出したとしても、、、
いっきゅう

ということで、こどもに結婚式をしてほしいけど、言えない親はたくさんいます。

なので、結婚式に興味がなくてもやる理由の1つは「親のため」です。

離婚防止のため

結婚式に興味ないからといって、結婚式をやらないと離婚する可能性が高まるかもしれません。

結婚式と離婚率の関係についてこんなデータがあります。

あなたは結婚式を挙げましたか?という質問に対して
なんと、離婚歴のある方の8割以上が婚礼セレモニーは「何もしていない」と回答をしています。

引用:離婚率に影響も?!既婚男女600人に大調査!「あなたは結婚式を挙げましたか?」

結婚式が離婚の危機を救った大先輩の話

僕が結婚するか迷っているときに、結婚生活数十年の大先輩から「結婚式が離婚の危機を救った話」を聞きました。

結婚の大先輩

離婚したいと思うほどケンカしたこともあるし、実際に離婚を考えたこともある。
だけど、結婚式に来てくれたゲストの顔を思い浮かべたら「わざわざ自分たちのために来てくれたのに、、、離婚したら申し訳ないな。」と思って、離婚という結論に至らなかった。
今では離婚しなくてよかったと思ってる。

上記の「データ」と「エピソード」から言えることは、「結婚式をすることで離婚防止につながる可能性がある」ということです。

ということで、結婚式に興味がなくても結婚式を挙げる2つ目の理由は「離婚防止のため」です。
いっきゅう

やったら楽しいから

結婚式に興味がなくても、やるべき理由の3つ目は、「やったら楽しいから」です。

個人的な感想を含みますが、結婚式はやってみたら楽しいです。

※もちろん、準備などめんどうなことがあるのはたしかですが、、、

上記のとおり、僕は結婚式に興味ありませんでしたが、楽しかったです。
いっきゅう
普段なかなか会えない友人と話したり、彼女の友人にはじめて挨拶をしたりできたのが、よかったです。

結婚式の楽しさは、社員旅行に近い

社員旅行、行くまではめんどくさいなって思ってたけど、行ってみたら意外と楽しかった!

こんなことありませんか?

結婚式もそんな感じです。

やる前はめんどくさいな、、、とか後ろ向きな気持ちもあるかもしれませんが、やってみると意外と楽しいです。

実際に、僕は結婚式をやったことに後悔は一切ありません。

ということで、結婚式に興味がなくても結婚式を挙げる3つ目の理由は「やったら楽しいから」です。

結婚式に興味ないカップルにおすすめしたい8のこと

結婚式に興味ないカップルにおすすめしたい8のこと
上記のとおり、結婚式に興味がなくても「結婚式はやるべき」です。

とはいえ、結婚式に興味がないなら、無理に豪勢な結婚式をする必要はないと思います。

ここからは、「普通の結婚式にはマジで興味ない!」という方でも比較的簡単にできるものを紹介していきます。

具体的には以下の8つです。

  • 海外挙式
  • 少人数挙式
  • 1.5次会
  • 親族で食事会
  • フォトウェディング
  • 内祝いをおくる
  • 親戚へ挨拶
  • ハネムーン

詳しく説明します。

海外挙式

結婚式は全く興味ないけど、親のためにやってもいいかも!だけど極力準備の手間とかは減らしたいな

こんな方には、海外挙式がおすすめです。

海外挙式の経験者に聞くと、事前の準備はほとんどないようです。

例えば、衣装合わせです。

国内で挙式をした僕たちの場合、僕は1回で終わりましたが、妻の場合は3回もドレス屋さんに行きました。

しかし、海外挙式の場合は、挙式の前日のたった数時間で終わるようです。

ということで、海外挙式は手間がかからないので、手間を少なくしたいカップルにおすすめです。
いっきゅう

>>海外挙式のプランを調べる(JTB)

少人数挙式

親のために結婚式をしてもいいけど、そんなにたくさんの人を呼びたくないな。

こんな方は、少人数挙式を検討して下さい

実は、結婚式のゲストの人数は年々減少しています。

結婚式のECサイトHIMARI(ヒマリ)では、ゲストの人数が10名というプランも用意されています。

なので、ゲストの人数が少ない結婚式というのもありですよ。

そんなにたくさんの人を呼びたくないよ。」という方は少人数挙式がおすすめです。
いっきゅう

1.5次会

結婚式みたいな堅苦しい行事はできるだけしたくない。だけど、友達を集めて軽くパーティーはしてみたいな、、、
こんな方には1.5次会がおすすめです。
いっきゅう
1.5次会とは、披露宴と2次会の間のようなイベントです。

なので、結婚式のように堅苦しくなりすぎず、友達と楽しむことができますよ。

1.5次会会場を探せるおすすめサイト3つ

  • マイナビウエディング
    ※会場によっては決定すれば6万円分のギフト券がもらえて超お得!
  • ゼロ婚
    ※自分たちが支払う金額が実質0円で済むプランなので安心。
  • 1.5次会.com
    ※1.5次会を専門にした会場紹介サービスなのでわかりやすい。

親族で食事会

結婚式はドレスも興味ないし、そんなにたくさんの人を呼ぶのも好きじゃないんだけど、、、
こんな方には親族だけでの食事会がおすすめです。
いっきゅう
結婚式に代わるイベントとして食事会をするだけでも1つのけじめになります。

「結婚=家族としての付き合いのスタート」です

食事会は、お互いの親族同士の顔合わせの場としても便利です。

お互いの親族にきちんと結婚報告をしていないと、後からもめることになりかねませんよ。

  • 結婚したの知らなかった
  • 結婚したのに挨拶もない😩

こんなこと言われないように注意しましょう。

>>食事会の会場を探すならこちら(一休.com)

フォトウェディング

結婚式とか堅苦しいイベント自体に興味はないし、したくないけどウェディングドレスだけはちょっと着てみたいな、、、
こんな方にはフォトウェディングがおすすめです。
いっきゅう

フォトウエディングでは、一生に一度しか撮ることができない写真を撮ることができます。

正直なことを言うと、撮った写真を見返すことがあるかと言えば、それほどないかもしれません。

ですが、死ぬときにこんなことを思ったら嫌ですよね。

  • あ、ウェディングドレス着とけばよかったな、、、
  • 妻のウェディングドレス姿見たかったな、、、

後悔するかも!」と思った方は、やっておいて損はないですよ。

フォトウェディングで2人の思い出の写真を残しておきましょう。
いっきゅう

結婚式をやるより手間がかからないという点もよいですね◎

>>フォトウエディングをするならこちら(ハナユメフォト)

内祝いを贈る

結婚式系のイベントはやらないけど、結婚の報告をしたらお祝いをもらいました。
こんな方は内祝いを贈りましょう。
いっきゅう

内祝いを贈らないと、以下のような大変な目にあいます。

結婚祝いをくれた人

お祝いあげたのになにも返してこない、、、
なんて奴らだ!!もうあいつなんて知らん。

特に年配の方は強く感じるようです。

※僕は内祝いを贈るのが少し遅くなった親戚がいます。裏で僕の両親に「お祝いあげたのになにも言ってこないんだけど、、、」と言っていたようです😅ということで、内祝いは早く贈れば贈るほど吉です!

結論、お祝いをもらったら、内祝いは必ず贈りましょう。

関連記事
【簡単にわかる】結婚祝いをもらったら贈る内祝いとは?【実例付き】
【簡単にわかる】結婚祝いをもらったら贈る内祝いとは?【実例付き】

親戚へ挨拶

結婚式はやっぱりやりません。特別なことは何もせず、新婚生活を送りたいよ、、、

こんな方は最低限「親戚への挨拶」は済ませておきましょう。

理由は先ほども書いたとおりで、「結婚=家族としての付き合いのスタート」なので。

挨拶に行っておかないと後から痛い目に遭いますよ。

ということで、結婚式をしないなら、必ず親戚への挨拶は行きましょう。
いっきゅう

ハネムーン

結婚式はやりたくないけど2人の思い出は作りたい!!

こんな方はハネムーンに行きましょう。

できれば、海外がおすすめです。

おそらく一生の中で、2人で長期間の旅行に行くことができるタイミングはハネムーンくらいです。

せっかくの機会なので、海外へハネムーンに行きましょう。

2人で海外に行くと、乗り越えるべき壁が現れるので仲を深めるきっかけにもなりますよ。

関連記事
【旅行会社が選ぶ】新婚旅行におすすめの海外方面5選【初心者向け】
【旅行会社が選ぶ】新婚旅行におすすめの海外方面5選【初心者向け】

まとめ:興味がなくてもいつか後悔するなら結婚式をしよう

まとめ:興味がなくてもいつか後悔するなら結婚式をしよう
結婚式に興味がないカップルに向けて、おすすめしたい8のことを紹介してきました。

基本的には、結婚式に興味がなくても、結婚式をするのがおすすめです。

ですが、「どうしても普通の結婚式は興味ないし、嫌だ!」という方は以下の8つをやってみてください。

結婚式に興味ないカップルにおすすめしたい8のこと

  • 海外挙式
  • 少人数挙式
  • 1.5次会
  • 親族で食事会
  • フォトウェディング
  • 内祝いをおくる
  • 親戚へ挨拶
  • ハネムーン

興味がなくてもいつか後悔するなら結婚式をしよう

注意事項ですが、結婚式に興味なくても「いつか後悔するかも」と思うなら、結婚式をした方がいいですよ。

今、結婚式に興味がなくても、後悔したときにはもう結婚式をすることはできないので。

実際に僕は、結婚式に興味がありませんでしたが、「もしやらなかったらいつか後悔するかもしれないな、、、」という気持ちはありました。

ということで、僕のように少しでも「後悔するかも、、、」と思う気持ちがある人はやった方がいいですね。

結婚式をするのは一生に一度きりのチャンスです。

まだ悩んでいるという人は、自分の気持ちを一度見つめ直してみましょう!

ということで、今回は以上です。

ではでは!

関連記事
新婚がおすすめする結婚式相談カウンター3社【使わなくてもOK】
新婚がおすすめする結婚式相談カウンター3社【使わなくてもOK】

-結婚式までの悩み, 結婚式準備の悩み
-

© 2021 196(いっきゅうログ) Powered by AFFINGER5