その他の悩み

【レビュー有】ポストコーヒーの口コミ・評判【初心者におすすめ】

【レビュー有】ポストコーヒーの口コミ・評判【初心者におすすめ】
ポストコーヒー(Post Coffee)の口コミ・評判が知りたいな。
ポストコーヒー(Post Coffee)気になるけど、実際のところどうなの?

こんな疑問にコーヒー好きの僕が答えます。

この記事を書いている僕は、ポストコーヒー(Post Coffee)を購入するコーヒー好きな29歳です。

ちょっとおしゃれなカフェに行って、美味しいコーヒーを飲むことに至福を感じるタイプです。

今回はそんな僕がポストコーヒー(Post Coffee)の口コミ・評判を解説します。実際に僕もポストコーヒー(Post Coffee)を利用しているので、使ってみて感じたポストコーヒー(Post Coffee)のメリット、デメリットもあわせて紹介していきます。

ポストコーヒー(Post Coffee)とは?

ポストコーヒー(Post Coffee)とは、コーヒー豆のサブスクリプションサービスです。

世界のコーヒーが自宅で楽しめるということで、人気を博していますね。

余談ですが、創業までのストーリーが結構、刺さるので興味がある方はこちらもどうぞ。

»小さなWeb制作会社がコーヒーのスタートアップになった話

前置きはこれくらいにして、さっそく本題に入っていきましょう。
いっきゅう

»0円でコーヒー診断してみる(たった1分)

※500円OFFのクーポンコード「coffee-6aw71e」をよければご利用ください。

【レビュー有】ポストコーヒー(Post Coffee)の口コミ・評判【使ってみた】

【レビュー有】ポストコーヒー(Post Coffee)の口コミ・評判【使ってみた】
ポストコーヒー(Post Coffee)の口コミ・評判を次のようにわけて、紹介していきます。

  • ポストコーヒー(Post Coffee)の悪い口コミ・評判
  • ポストコーヒー(Post Coffee)の良い口コミ・評判

要所要所で、実際に僕がポストコーヒー(Post Coffee)を使ってみて感じたレビューも織り交ぜていくので、そちらも参考になれば嬉しいです!

ポストコーヒー(Post Coffee)の悪い口コミ・評判

まずは、気になるポストコーヒー(Post Coffee)の悪い口コミ・評判から見ていきましょう。

ゆっくり読むのがめんどくさい方のために、ポストコーヒー(Post Coffee)の悪い口コミ・評判をまとめるとこんな感じです。

  • 価格が高い
  • 希望と違う
  • ペースが早い
  • ドリップしない
  • 動画が参考にならない

詳しく知りたい方は続きもご覧ください。

価格が高い

ポストコーヒー(Post Coffee)の価格は、次のようになっています。

価格表

約135g(9杯分)で1,480円〜なので、たしかにスーパーとかで売っているコーヒー豆に比べるとちょっと高いですよね。

ちなみにスーパーとかで買えば、100gで300〜400円くらいで買えちゃいます。

こだわりのコーヒーを買おうとすると安いかも

とはいえ、「こだわりのコーヒーを買いたい」という方からすると、ポストコーヒーはお値打ちかもしれません。

なぜなら、ポストコーヒー(Post Coffee)は世界のこだわりのコーヒーを自宅に送料0円で届けてくれるからです。

実際に買いに行こうと思うと、交通費も含めて、バカ高い値段になってしまいますよね。

というわけで、こだわりのコーヒーをお得に楽しみたいという方にはポストコーヒー(Post Coffee)はありかなと思います。

»ポストコーヒー(Post Coffee)を見てみる

※500円OFFのクーポンコード「coffee-6aw71e」をよければご利用ください。

希望と違う

ポストコーヒー(Post Coffee)のサブスクはコーヒー診断によって、選ばれたコーヒーが届く仕組みになっています。

なので、必ずしも自分好みのコーヒーがぴったりと来るわけではありません。

ポストコーヒー(Post Coffee)のFAQによると、

好みのコーヒーが届きません。

発送予定日3日後より、マイページにてお届けしたコーヒーのフィードバックをしていただけます。
「苦手/普通/好き/大好き」を選んでいただくことで次回のお届け内容に反映され、より好みにあったコーヒーが選出されるようになります。
また、マイページにてご選択いただいたコーヒーが次回お届けのボックスに入る確率をあげることのできるリクエスト機能もございますのでご利用ください。

こんなふうに書かれています。

というわけで、時間をかけていくと、自分好みのコーヒーに出会える確率は高まっていくのかなと思います。

実際はどうだった?

僕のコーヒー診断の結果は、「浅煎り大好き」でした。

浅煎り大好き

実際に僕は、酸味があるようなコーヒーが好きなので、めちゃくちゃドンピシャです!
いっきゅう

あくまで個人的な感想になりますが、ある程度はコーヒー診断の結果を信じてもいいんじゃないかなと思います。

ペースが早い

ポストコーヒー(Post Coffee)が届くペースが早いなんて声もありました。

これはどれくらいの頻度でコーヒーを淹れるかによりそうですね。

ちなみに、ポストコーヒー(Post Coffee)のサブスクだと「月に1回」か「月に2回」のどちらかです。

ペースが早ければスキップしよう

「頻繁にコーヒー豆が届いたら消費しきれないよ、、、」と心配になっている方は、安心して下さい。

届くペースが早いと感じたら、スキップすればOKです。

メニュー>定期便の設定>次回のお届けスキップ

スキップ

これで、スキップすることができますよ。

ドリップしない

ポストコーヒー(Post Coffee)で購入できるコーヒーの種類はこんな感じです。

  • 豆のまま
  • 挽いたやつ(中挽き)
  • コーヒーバッグ

なので、インスタントコーヒーとかネスカフェアンバサダー的なやつを愛用している人にポストコーヒー(Post Coffee)は微妙かもしれません。

ポストコーヒー(Post Coffee)でドリップに目覚めた人も

一方で、こんな口コミもありました。

あなたも、ポストコーヒー(Post Coffee)がきっかけで、ハンドドリップに目覚めるかもしれないですね。

実際のところ、自分でハンドドリップしたコーヒーって格別ですよ。
いっきゅう

動画が参考にならない

ポストコーヒー(Post Coffee)の提供している動画が参考にならないという声もありました。

残念ながら、どの動画のことを言っているのか僕にはわかりませんでした!おそらくYouTubeのやつですかね・・・?

個人的には、ポストコーヒー(Post Coffee)の動画を見なくても美味しいコーヒーが飲めてるからよいかなと。

»ポストコーヒー(Post Coffee)を見てみる

※500円OFFのクーポンコード「coffee-6aw71e」をよければご利用ください。

ポストコーヒー(Post Coffee)の良い口コミ・評判

続いて、ポストコーヒー(Post Coffee)の良い口コミ・評判です。

まとめるとこんな感じです。

  • 美味しい
  • 豆の状態も選べる
  • 冒険できる
  • 梱包がグッド
  • とにかく便利

1つずつ見てみましょう。

»ポストコーヒー(Post Coffee)を見てみる

※500円OFFのクーポンコード「coffee-6aw71e」をよければご利用ください。

美味しい

豆の状態も選べる

ポストコーヒー(Post Coffee)の良い口コミ・評判でもっとも多いのが、「美味しい」ですね。

コーヒーなので、やっぱり味が大切ですよね。

僕も愛飲してますが、ポストコーヒー(Post Coffee)美味しいと思います!

»ポストコーヒー(Post Coffee)を見てみる

※500円OFFのクーポンコード「coffee-6aw71e」をよければご利用ください。

冒険できる

ポストコーヒー(Post Coffee)の良い口コミとして、「冒険できる」という声もなかなかありました。

ポストコーヒー(Post Coffee)では、コーヒー診断のあとで、「冒険度」を選ぶことができます。

冒険度

こんな感じで、スライダーを右へ左へすることで、「安定」から「冒険」へ変えることができるんです。

新しい味に出会えるのは嬉しい

ポストコーヒー(Post Coffee)ユーザーとして言えることは、新しい味に出会えるのは嬉しいということです。

なかなか自分だと挑戦しない味とかをおすすめしてくれるのは意外と良いものですよ。
いっきゅう

梱包がグッド

梱包がグッド」という声もありました。

たしかにポストコーヒー(Post Coffee)の梱包は素敵です。

こんな感じで、オシャレなボックスで届きます!

おしゃれボックス

あと、中を開けると、こんなメッセージが書いてあってほっこりします!

おしゃれボックス②

とにかく便利

ポストコーヒー(Post Coffee)は便利!」という声もありました。

近くにコーヒー豆を売っているお店が少ない人からすると便利ですよね。

我が家もここ!っていうコーヒー屋さんが近所にあるわけじゃないので、ポストコーヒー(Post Coffee)で美味しいコーヒーを届けてくれるのは便利です

足りなくなったら・・・

もしコーヒー豆が足りなくなったら、「お届けの早送り」を選んだら早く届けてくれます!

便利な世の中ですよね。

»ポストコーヒー(Post Coffee)を見てみる

※500円OFFのクーポンコード「coffee-6aw71e」をよければご利用ください。

ポストコーヒー(Post Coffee)6のデメリット

ポストコーヒー(Post Coffee)6のデメリット
ここまで、ポストコーヒー(Post Coffee)の口コミ・評判について紹介してきました。

ここからは実際に、僕がポストコーヒー(Post Coffee)を使ってみて感じたデメリットを紹介していきます。

ネガティブな話からですみません。このあとでポストコーヒー(Post Coffee)のメリットも書くので少しお待ちください。

ポストコーヒー(Post Coffee)6のデメリット

  • 価格が少しお高い
  • 発送ペースが早い
  • スキップには期限がある
  • 好みじゃない味かも
  • 1回に届く量が少なめ
  • 販売終了になることも

順番に見ていきましょう。

価格が少しお高い

デメリット1つ目は、価格が少しお高いことです。

口コミにもありましたが、ポストコーヒー(Post Coffee)はお値打ちとは言いがたいです。むしろちょっと高いかと、、、

なので、コスパ重視でコーヒーを買いたいという方にポストコーヒー(Post Coffee)は向かないですね。

とはいえ、コスパも大切

とはいえ、コスパは大切だよな、、、

こんな風に思うのは当然ですよね。

わかります。僕もコスパは重視するので。

先ほども書いたとおりポストコーヒー(Post Coffee)の価格は、約135g(9杯分)で1,480円〜です。

つまり、1杯あたり約164円。税込でも180円くらい。

コメダとかで飲むと500円くらいするので、それと比べると安くて美味しいと思います。

というわけで、カフェでコーヒーをよく飲むという人は、ポストコーヒー(Post Coffee)に変えることでむしろ節約になるかもです。

»ポストコーヒー(Post Coffee)を見てみる

※500円OFFのクーポンコード「coffee-6aw71e」をよければご利用ください。

発送ペースが早い

デメリット2つ目は、発送ペースが早いことです。

ポストコーヒー(Post Coffee)以外でコーヒー豆を買ってしまうと、ちょっとこのペースで来るのはしんどいなと感じます。

先日500gのコーヒー豆をプレゼントとしてもらってしまったので、それも消費しようと思うとなかなか大変でした。

ポストコーヒー(Post Coffee)のスキップ機能をありがたく使わせてもらいました、、、汗

スキップには期限がある

デメリット3つ目は、スキップには期限があることです。

先ほど、ポストコーヒー(Post Coffee)はスキップできると書きました。

なんですが、スキップできる期限というものがあるんです。

スキップできる期限を超えてしまうとスキップできなくなっていまいます。要注意ですよ。

お届け前にメールが届く

ちなみにですが、お届けの1週間前くらいにこんなメールが届きます。

メール

なので、スキップしたいなと思った人はこのメールを見逃さないようにすればOKです。

好みじゃない味かも

デメリット4つ目は、好みじゃない味かもしれないということです。

コーヒー診断は自分に合ったコーヒーをAIが教えてくれるという優れものです。

ただ、それでも好みと違うコーヒーに当たる可能性はゼロじゃないと思います。

なので、絶対にハズレをひきたくないという人はガッカリしちゃうこともあるかもしれません。

逆に「そういうこともあるよね。」くらいに思っていると、いろんな味と出会えて、楽しめそうです!

1回に届く量が少なめ

デメリット5つ目は、1回に届く量が少なめです。

1回で届く量は、約135gの約9杯分です。

1人暮らしだといいかもですが、2人暮らしとかだとちょっと少ないですよね。

量の調整も可能でした

量が少ないと感じる人用に、量の調整もできるみたいです。

量が選べる

こんな感じで、

  • 9杯分
  • 15杯分

のどちらかを選ぶことができます。

ご自身のライフスタイルに合わせて選んでみるとよいですね。

販売終了になることも

デメリット6つ目は、気に入ったコーヒー豆が販売終了する可能性があるということです。

販売終了

実際に僕は前回届いたこの豆が気に入ったわけなんですが、残念ながら「販売終了」の文字が、、、。

お気に入りが消えてしまうのは悲しいですね。
いっきゅう

»ポストコーヒー(Post Coffee)を見てみる

※500円OFFのクーポンコード「coffee-6aw71e」をよければご利用ください。

ポストコーヒー(Post Coffee)9のメリット

ポストコーヒー(Post Coffee)9のメリット
お待たせしました!

ポストコーヒー(Post Coffee)のメリットも見ていきましょう。

ポストコーヒー(Post Coffee)9のメリット

  • コーヒー診断が当たる
  • シンプルに美味しい
  • 新しい味に出会える
  • 難しく考えなくていい
  • 世界中のコーヒーが楽しめる
  • どんどん自分好みに近づく
  • パッケージが便利
  • 梱包がおしゃれ
  • デカフェもある

順番に説明していきます。

コーヒー診断が当たる

ポストコーヒー(Post Coffee)のメリット1つ目は、コーヒー診断が当たることです。

僕のコーヒー診断の結果は、「浅煎り大好き」です。

浅煎り大好き

ぶっちゃけ、まさにこの通りなんですが、

  • 酸味があるコーヒーが好きで。
  • すっきりした味わいが好きで。
  • ちょっと変わった感じのに惹かれる。

んです。

たった1分で、こんなふうに自分の好きなコーヒーを分析してくれるのは有り難いなと思います。

(お店とかで聞かれるとなんて言っていいかわかんなくなるタイプなので)

というわけで、コーヒー診断だけでもやってみる価値はあるかなと。
いっきゅう

»0円でコーヒー診断してみる(たった1分)

シンプルに美味しい

ポストコーヒー(Post Coffee)のメリット2つ目は、シンプルに美味しいです。

世界の美味しいコーヒーを集めているだけあって、コーヒーは美味しいです。

ぶっちゃけ、そのへんのカフェで出てくるエスプレッソマシーンでいれたコーヒーよりはるかに美味しいです。

「美味しいコーヒー飲んでみたいな、、、」と思う方は一度お試ししてもいいんじゃないかと思いますよ。

»ポストコーヒー(Post Coffee)を見てみる

※500円OFFのクーポンコード「coffee-6aw71e」をよければご利用ください。

新しい味に出会える

ポストコーヒー(Post Coffee)のメリット3つ目は、新しい味に出会えることです。

先ほども書いたとおり、ポストコーヒー(Post Coffee)は「冒険度」を設定できるんです。

なので、自分が好きな味はこのへんだけど、ちょっと新しい味にもチャレンジしてみたいな、、、ということができます。

人の好みは意外と変わる

かく言う僕も今は酸味のあるコーヒーが大好きなんですが、元々は酸味のあるコーヒーがどちらかと言えば苦手だったんです。

むしろ酸味はなければないほど、重たければ重たいほどいいと思ってました。

なんですが、ある時。

酸味のあるコーヒーを久しぶりに飲んでみたんです。

(すみません、これはポストコーヒー(Post Coffee)じゃありません。どこかのカフェです)

その時、思ったんです。

え、めちゃくちゃうまいじゃん!

と。その時から酸味がある、香りがいいコーヒーが好きだなと好みが変化しました。

なので、ポストコーヒー(Post Coffee)のように「冒険」ができるのは素敵だなと思います。

»ポストコーヒー(Post Coffee)を見てみる

※500円OFFのクーポンコード「coffee-6aw71e」をよければご利用ください。

難しく考えなくていい

ポストコーヒー(Post Coffee)のメリット4つ目は、難しく考えなくていいことです。

コーヒー豆をもうたくさん買ったり、ドリップしたりしてるって人はそんなことないかもしれないですが。

コーヒーって難しくないですか?

豆の産地とか、豆の炒り具合とか、豆の挽き具合とか、、、

いや、そんなこと言われてもわからんし!俺はただ美味しいコーヒーが飲みたいだけなんだっ!

こんなふうに思いたくなりますよね。

ポストコーヒー(Post Coffee)の良いところは、その辺の難しさを抜きにして、コーヒー診断を通して自分に(比較的)ぴったりなコーヒーをおすすめしてくれるところです。

コーヒーの入口を広げてくれるポストコーヒー(Post Coffee)に感謝です!
いっきゅう

»ポストコーヒー(Post Coffee)を見てみる

※500円OFFのクーポンコード「coffee-6aw71e」をよければご利用ください。

世界中のコーヒーが楽しめる

ポストコーヒー(Post Coffee)のメリット5つ目は、世界中のコーヒーが楽しめることです。

ポストコーヒー(Post Coffee)のサイトを見てみると、日本各地のコーヒーはもちろん、世界各地のコーヒーも取り揃えています。

こんな感じで。

商品一覧

普通に考えたら、カナダのコーヒーショップのコーヒーを飲もうと思ったら、カナダまで行かないとダメですよね。

もしくは、めちゃくちゃ高い送料を払って、輸入しないとダメですね。

ポストコーヒー(Post Coffee)はこのへんはお財布に優しくて、送料0円で自宅まで届けてくれます。

自宅でカナダに行った気になれるのは最高ですね!
いっきゅう

»ポストコーヒー(Post Coffee)を見てみる

※500円OFFのクーポンコード「coffee-6aw71e」をよければご利用ください。

どんどん自分好みに近づく

ポストコーヒー(Post Coffee)のメリット6つ目は、どんどん自分好みに近づくことです。

ポストコーヒー(Post Coffee)では、届いたコーヒーの味を評価できる機能があります。

味の評価

こんな感じで、

  • 苦手
  • 普通
  • 好き
  • 大好き

の4つから選ぶと、自分が選んだフィードバックに合わせて自分のコーヒータイプのバロメーターが変わるんです。

つまり、自分の好きなコーヒー、嫌いなコーヒーを意思表示していくことで、最終的に自分にジャストフィットするコーヒーにたどり着けるというわけです。

»ポストコーヒー(Post Coffee)を見てみる

※500円OFFのクーポンコード「coffee-6aw71e」をよければご利用ください。

パッケージが便利

ポストコーヒー(Post Coffee)のメリット7つ目は、パッケージが便利です。

普通のコーヒー豆のパッケージだと、こんな感じの袋に入っていることが多いです。

普通のコーヒーパッケージ

なので、開けたらすぐ別の容器に移したり、袋をクリップで止めたりが必要になります。

でも、ポストコーヒー(Post Coffee)は違います。

ポストコーヒーのパッケージ

こんな感じで、ジッパーがついているんです。しかも自立するようなパッケージになっています。

ということで、保存にも便利なのは嬉しいポイントですね。
いっきゅう

梱包がおしゃれ

ポストコーヒー(Post Coffee)のメリット8つ目は、梱包がおしゃれです。

口コミにもありましたが、ポストコーヒー(Post Coffee)は梱包が良きです。

こんな感じで、おしゃれな箱で届きます。

おしゃれパッケージ③

届いた瞬間からテンション上がりますよね!あと、開けた瞬間からコーヒーの良い香りがするのも素晴らしいですよ。

デカフェもある

ポストコーヒー(Post Coffee)のメリット9つ目は、デカフェもあることです。

見てください、こんな感じでデカフェも用意されています。

デカフェ

僕の妻もそうですが、妊娠してたりとかでカフェインを避けなきゃいけない人ってそれなりにいますよね。

そんな人におすすめなのが、デカフェです。

美味しいデカフェの豆ってリアル店舗だとなかなか出会えないので、デカフェを求めてる人にとってはありがたいですね。

»ポストコーヒー(Post Coffee)を見てみる

※500円OFFのクーポンコード「coffee-6aw71e」をよければご利用ください。

【結論】ポストコーヒー(Post Coffee)の口コミ・評判【初心者におすすめ】

【結論】ポストコーヒー(Post Coffee)の口コミ・評判【初心者におすすめ】
以上、ポストコーヒー(Post Coffee)の口コミ・評判でした。

ここまで読んだけど、ポストコーヒー(Post Coffee)買うか迷ってるな、、、

こう感じる人もいますよね。

そんな方にポストコーヒー(Post Coffee)ユーザーの立場からアドバイスすると、ポストコーヒー(Post Coffee)はコーヒー初心者におすすめです。

というのも、ポストコーヒー(Post Coffee)はコーヒー初心者の「悩み」を解消してくれるからです。

たとえば、こんな「悩み」はありませんか。

  • コーヒー豆を売っているお店ってちょっと格式が高い・・・
  • 産地とか、焙煎度合いとか言われてもわかんない。
  • 町のコーヒー屋さんってなんか初心者だと気後れしちゃって入りにくい。

ポストコーヒー(Post Coffee)は、このあたりの悩みを0にしてくれます。

  • コーヒー診断をすれば自分好みのコーヒーを届けてくれる。
  • すべてオンライン完結なのでハードルが高くない。
  • 初心者でも自分の好きなコーヒーのタイプを発見することができる。

という感じで。

そんなわけで、ポストコーヒー(Post Coffee)気になると思った方は、とりあえずコーヒー診断からやってみてください。

0円で自分のコーヒーの好みを知ることができますよ。
いっきゅう

今回は以上です。

ではでは!

»0円でコーヒー診断してみる(たった1分)

※500円OFFのクーポンコード「coffee-6aw71e」をよければご利用ください。

-その他の悩み
-

© 2022 196(いっきゅうログ) Powered by AFFINGER5