結婚式までの悩み 結婚式場探しの悩み

【体験談】ナシ婚がよかったかもと思う4のこと【結婚式に後悔なし】

【体験談】ナシ婚がよかったかもと思う4のこと【結婚式に後悔なし】
お金もあまりないし、目立つのもそんなに好きじゃないし、ナシ婚にしたいなと思ってる。
でもナシ婚にして将来的に後悔するのも嫌だな…
ナシ婚派の人の意見が知りたいな。

こんな疑問に答えます。

実際のところ僕はナシ婚派でした。

ナシ婚がいいなと思っていた理由は3つありました。

  • お金がもったいない
  • 準備がめんどくさい
  • 友人や会社の人に見られるのが恥ずかしい

上記の3つです。

こんなナシ婚派だった僕が結婚式を挙げて感じたことを元に記事を書いています。

この記事の大まかな内容

  • ナシ婚派だけど、結婚式をしてよかった
  • ナシ婚しか選択肢がないと決めつけるのは早い
  • ナシ婚でもよかったかもしれない

自分たちがナシ婚でもいいのかどうか判断する材料として、この記事を利用してください!

※ナシ婚がよかったかもと思う4のことについてすぐ知りたい方はこちらから飛ばしてください🙇‍♂️

ナシ婚派だけど、結婚式をしてよかった

ナシ婚派だけど、結婚式をしてよかった
まず、結論を言うと、「ナシ婚派だけど、結婚式をしてよかった」と思っています。

ナシ婚派の僕が結婚式をしてよかったと思う理由は7つあります。
いっきゅう

ナシ婚派が結婚式をしてよかったと思う7つの理由

ナシ婚派の僕が、結婚式をしてよかったと思う7つの理由は、下記の通り。

  • 結婚報告がめんどくさくない
  • 妻との一生の思い出ができた
  • 妻にグチグチ言われないで済んだ
  • 両親に晴れ舞台を見せることができた
  • 大切に思ってくれる人の存在を感じた
  • 結婚に対してけじめをつけることができた
  • 離婚する確率が下がったかもしれない

結婚報告がめんどくさくない

ナシ婚派でも結婚式をしてよかった理由の1つ目は、結婚報告がめんどくさくないことです。

仮に、ナシ婚にした場合、親戚、友人、上司などに結婚の報告をしないといけません。

※さすがに、なにもしないのは失礼!!

たとえば、親戚に結婚報告をするために親戚の家を回ったり、上司へ結婚報告のハガキを書いたりわりとめんどくさいです。

ですが、結婚式をすれば、ゲストとして招待するだけでOKです。

結婚式をしたおかげで、結婚報告のめんどくささから解放されたのは、よかったです。
いっきゅう

妻との一生の思い出ができた

ナシ婚派でも結婚式をしてよかった理由の2つ目は、妻との一生の思い出ができたことです。

これからの長い結婚生活の中で妻との一生の思い出をつくることができたことはいいことだと思っています。

実際にテレビで結婚式のことがやっていたり、誰かが結婚したという話を聞いたりすると、妻と結婚式の思い出話をしたりします。

妻にグチグチ言われないで済んだ

ナシ婚派でも結婚式をしてよかった理由の3つ目は、妻にグチグチ言われないで済んだことです。

妻はどちらかと言うと結婚式を挙げたい派だったので、自分の意見を押し切ってナシ婚にしてたら、今頃グチグチ言われていたはずです。
何かにつけて、結婚式やりたかった!なんて言われるような辛い結婚生活にならずに済んだのでよかったです。
いっきゅう

両親に晴れ舞台を見せることができた

ナシ婚派でも結婚式をしてよかった理由の4つ目は、両親に晴れ舞台を見せることができたことです。

僕は反抗期を経てから、あまり親に対して多くを語ってきませんでした。

なので、結婚式で僕が話す姿を見て、息子はこんなに饒舌に話すことができるんだ!と思ったそうです笑
息子の結婚式は両親にとっても一生に一度しかないイベントなので、見せてあげることができてよかったです。
いっきゅう

大切に思ってくれる人の存在を感じた

ナシ婚派でも結婚式をしてよかった理由の5つ目は、大切に思ってくれる人の存在を感じたことです。

実は僕たちの結婚式の当日は台風でした…😰

なので、結婚式の前日には、結婚式を延期にしようかなと考えていました。

ですが、多くの友人から優しい言葉をもらい、決行することに決めました。

もらった言葉はこんな感じです。

  • 「たとえ台風で電車が止まっていてもタクシーを使ってでも行くよ。」
  • 「台風で行けないと嫌だから、前日だけどもう新幹線乗ってるよ。」
自分のことを大切に感じてくれている人がこれだけいるんだなと感動しました😭
いっきゅう

結婚に対してけじめをつけることができた

ナシ婚派でも結婚式をしてよかった理由の6つ目は、結婚に対してけじめをつけることができたことです。

僕らの場合、同棲→入籍→結婚式という流れだったので、結婚式をするまであまり結婚をした実感がありませんでした。
結婚式をしたおかげで、新しい結婚生活へのけじめをつけることができたなと思います。
いっきゅう

離婚する確率が下がったかもしれない

ナシ婚派でも結婚式をしてよかった理由の最後は、離婚する確率が下がったかもしれないことです。

アニヴェルセル総研がおこなった調査によると、離婚歴のある人の8割以上が、結婚式などのセレモニーをなにもしていないという結果がわかったそうです。

引用:離婚率に影響も?!既婚男女600人に大調査!「あなたは結婚式を挙げましたか?」

実際に結婚生活の先輩もこんなことを言っていました。

結婚生活の先輩

離婚しようと思った時に、結婚式に来てくれたゲストの顔が思い浮かんで踏みとどまったんだよ。

人によることだとは思いますが、上記のデータと話を通して、結婚式をしてよかったなと思いました。

ナシ婚がよかったかもと思う4のこと

逆に、実際に結婚式を挙げてみて、「ナシ婚にしたらよかったかも」と思うこともあるので紹介しておきます。

具体的には下記の4つ。

  • 時間の節約になる
  • お金の節約になる
  • 結婚式について揉めない
  • 結婚することへの悩みが減る

時間の節約になる

ナシ婚にしたらよかったかもと思うのは、時間の節約になることです。

結婚式の準備はわりと大変でした。

結婚式の準備としてやることの一例は下記の通りです。

  • 式場の見学
  • 式場の予約
  • ゲストを決める
  • ゲストに行けるかどうか聞く
  • 招待状の作成・依頼
  • 席札の作成・依頼
  • 席次表の作成・依頼
  • 映像作成・依頼
  • 料理を決める
  • 飲み物を決める
  • 受付を依頼する
  • 余興を依頼する
  • 両親へのギフトを買う
  • 引出物を決める
  • 衣装を決める
  • など。

ナシ婚にすれば、この辺りをすべてカットできます。

なので、時間の節約に関してはナシ婚がよかったなと思います。
いっきゅう

※先ほども書いた通り、ナシ婚だと結婚報告の手間は増えます。

お金の節約になる

ナシ婚にしたらよかったかもと思うのは、お金の節約になることです。

僕たちは結婚式をするのに、350万円くらいかかりました。

一方でご祝儀として140万円くらいいただきました。

なので、夫婦の負担額は、350万円➖140万円=210万円(およそ)でした。

ナシ婚にすれば上記の210万円はカットできますね。

なので、お金の節約に関してはナシ婚がよかったなと思います。
いっきゅう

結婚式について揉めない

ナシ婚にしたらよかったかもと思うのは、結婚式について揉めないことです。

結婚式をすると、決めないといけないことがたくさん出てくるので、意見がぶつかることがあります。

あとは、僕があまり積極的に結婚式の準備をしていないと、「私ばっかり結婚式の準備して、あなたは何もやってないじゃん!!」なんて揉め事に発展したりしました…😓

ナシ婚にすれば、このあたりの揉め事はなくなりますね。

なので、揉め事が減ると言う意味ではナシ婚がよかったかなと思います。
いっきゅう

悩みが減る

ナシ婚にしたらよかったかもと思うのは、悩みが減ることです。

さきほども紹介した通り、結婚式をするには当日までにたくさんのことを準備しなくてはいけません。

準備に伴っていろんな悩みが生まれます。

たとえば…

  • 会社の上司は誰を呼ぶの?
  • 友人でも〇〇は呼ぶけど、△△はどうしよう?
  • 友人代表のスピーチは誰にお願いしよう?
  • など

ですが、ナシ婚にすれば結婚式の準備とともに、準備に付随する悩みもカットできます。

なので、悩みが減ると言う意味ではナシ婚がよかったなと思います。
いっきゅう

だけど、結婚式を挙げてよかった!

ここまで書くと、「ナシ婚の方がよかったと思ってるの?」と思われそうですが、そんなことはありません。

最初に書いた通り、僕はナシ婚派でしたが、結婚式を挙げてよかったです。
いっきゅう

ナシ婚の方がよかったこともあるけど、結婚式をしてよかった理由に勝てない

上記の通り、ナシ婚の方がよかったかもと思うことがあるのも事実です。

とはいえ、結婚式をあげてよかったなと思うことの方が大きいです。

結婚式の価値はプライスレスですね。
いっきゅう

ナシ婚しか選択肢がないと思ってませんか?

ナシ婚しか選択肢がないと思ってませんか?

  • 結婚式ってお金がかかるって聞いてる。そんなにお金がないし、ナシ婚にするしかないか…
  • 結婚式の準備って大変らしい。めんどくさい準備はしたくない。ナシ婚にするしかないか…
  • 結婚式をやるのって恥ずかしい。特に友人に見られるのは嫌。ナシ婚にするしかないか…

こんな風に、自分にはナシ婚しか選択肢がないと思っていませんか?

ナシ婚しか選択肢がないと決めつけるのはちょっと早すぎます。
ナシ婚にしなくても悩みを解決する方法もありますよ。
いっきゅう

お金をかけずに結婚式をする

お金の心配でナシ婚しかないと思っている方は、お金をかけない結婚式を検討してみましょう。

実は、それほどお金をかけずに、結婚式ができる仕組みが提供されています。

例えば下記の通り。

仮に自己負担が0円なら、お金の心配は不要ですね。

上記のようなサービスを使えば、それほどお金をかけずに結婚式を挙げることも可能です!

関連記事
100万円以上も安くなるハナユメ割って怪しい?【デメリットは3つ】
100万円以上も安くなるハナユメ割は怪しい?【デメリットは3つ】

準備を減らして結婚式をする

結婚式の準備などめんどくさいことから逃げたいという方は、準備を減らして結婚式をしましょう。

準備を減らす方法は下記の2つ。

  • 親族のみの挙式にする
  • 海外挙式にする

親族のみの挙式にする

結婚式の準備を減らすには、親族のみの挙式にしましょう。

結婚式の準備で大変なのはゲストにまつわる作業です。

たとえば、

  • ゲストのリストアップ
  • 招待状関係
  • 配席関係
  • 引出物選び
  • 余興・受付の依頼
  • など

親族だけの挙式なら、このあたりの準備を減らせます。

海外挙式にする

結婚式の準備を減らすもう1つの方法は、海外挙式にすることです。

海外挙式を実際にした人に聞きましたが、ほぼ準備不要らしいです。

衣装合わせなどは現地に着いてから実施なので、日本にいる間は準備することがほぼなしです。
普通に海外旅行に行くように旅行の準備+αだけしておけばOKです。
いっきゅう

>>JTBで海外挙式について詳しく知る

恥ずかしさを抑えた結婚式にする

結婚式って恥ずかしいなと感じる方は、恥ずかしさを抑える方法で結婚式をしたらOKです。

具体的には「準備を減らす方法」とほぼ同じですが、下記の2つです。

  • 少人数で結婚式を行う
  • 海外挙式をする

少人数で結婚式を行う

少人数の結婚式にすれば、それほど恥ずかしくありません。

たとえば、親族だけとか、近い友人だけとか。
ごくわずかの人だけで行えば、みんなに見られて恥ずかしいという気持ちも軽減されますよ。
いっきゅう

海外挙式をする

海外挙式であれば、国内での挙式より恥ずかしくありません。

理由は以下の2点です。

  • 海外という非日常感ゆえの開放感があるから
  • 海外なので国内ほどゲスト数が多くないから

「旅の恥は書き捨て」というように、海外に行くと開放的な気分になります。

なので、国内で結婚式を行うより恥ずかしさが弱まりますよ。
いっきゅう

>>JTBで海外挙式について詳しく知る

最後に:ナシ婚じゃなくてよかった【後悔なし】

最後に:ナシ婚じゃなくてよかった【後悔なし】
まとめると、ナシ婚じゃなくて、結婚式を挙げてよかったです。

繰り返しになりますが、ナシ婚じゃなくてよかったと思う理由は下記の通りです。

  • 結婚報告がめんどくさくない
  • 妻との一生の思い出ができた
  • 妻にグチグチ言われないで済んだ
  • 両親に晴れ舞台を見せることができた
  • 大切に思ってくれる人の存在を感じた
  • 結婚に対してけじめをつけることができた
  • 離婚する確率が下がったかもしれない

ナシ婚は後悔するかも

ナシ婚は後悔するかもしれません。

というのも、これから結婚式に触れる機会が多いからです。

例えば、

  • 結婚式にまつわるテレビ番組
  • 友人の結婚式に参加する

こんな感じですね。

結婚式に触れる機会があると、幸せなカップルの様子を見るので、やっぱり結婚式しとけばよかったなと思うかもしれないですね。
いっきゅう

後悔するかもしれないなら、結婚式を挙げよう!

上記のように、後悔するかもと少しでも思うなら結婚式を挙げましょう。

理由はことわざの通り、後悔先に立たずだからです。

あとあと、後悔してからでは遅いのです。

結婚式で使ったお金は稼げますが、時間は巻き戻せませんよ。
いっきゅう

何から始めていいかわからないなら、結婚式相談カウンターへ

結婚式を検討しようと思う(やるかどうかは未定ですが…)けど、何から始めたらいいんだろう…?
こんな方は結婚式相談カウンターでプロに相談することから始めましょう。
いっきゅう
結婚式相談カウンターとは、ゼクシィやハナユメなどが運営している店舗です。
店舗と言っても、お金はかかりません、無料です😌

無料で、結婚式に関して全般的にプロに相談ができるので、便利ですよ。

ということで、何をしていいか全くわからない方は、結婚式相談カウンターへ行きましょう!

※結婚式相談カウンターでできることについて結婚式相談カウンター何ができる?使うべき?【デメリットは3つ】にて詳しく解説しています。ぜひ、参考にしてください。

※どこの結婚式相談カウンターがいいのかについては、【2020年】結婚式相談カウンター3社を徹底比較|おすすめはココをご覧ください。

関連記事
結婚式相談カウンター何ができる?使うべき?【デメリットは3つ】
結婚式相談カウンターのデメリット3つ+メリット5つ【体験談有】
関連記事
新婚がおすすめする結婚式相談カウンター3社【使わなくてもOK】
新婚がおすすめする結婚式相談カウンター3社【使わなくてもOK】

こんな感じで以上です。

ではでは!

お金をかけずに結婚式をする

-結婚式までの悩み, 結婚式場探しの悩み
-

© 2021 196(いっきゅうログ) Powered by AFFINGER5