結婚式までの悩み 結婚式場探しの悩み

ゼクシィとハナユメを8項目で徹底比較【結論、どっちでもOK】

ゼクシィとハナユメを8項目で徹底比較【結論、どっちでもOK】
ゼクシィとハナユメの比較情報が知りたいな。
ゼクシィとハナユメってどっちを使ったらいいんだろう…?
とにかく結婚式が安くなる方がいいんだけども…

こんな疑問に答えます。

この記事を書いている僕はゼクシィを通して結婚式場を予約して、結婚式を挙げました。

実際にゼクシィを利用した身としてゼクシィとハナユメを比較していきます。

この記事の大まかな内容

  • ゼクシィとハナユメどっちでもOK【大差なし】
  • ゼクシィとハナユメを8項目で徹底比較
  • ゼクシィとハナユメ両方使おう【損したくない人向け】

この記事を読んで、結婚式場探しの次の一手を見つけましょう。

※ゼクシィとハナユメの比較情報が先に知りたい方はこちらより飛ばしてください。

先に、結論を書いておくと、以下のとおり。

  • ゼクシィ
    ※多くの結婚式場から選びたいならオススメ。
  • ハナユメ
    ※結婚式を安くするならオススメ。
関連記事
新婚がおすすめする結婚式相談カウンター3社【使わなくてもOK】
新婚がおすすめする結婚式相談カウンター3社【使わなくてもOK】

ゼクシィとハナユメどっちでもOK【大差なし】

ゼクシィとハナユメどっちでもOK【大差なし】
さっそく、結論ですが、「ゼクシィとハナユメはどっちを使ってもOK」です。

なぜなら、ゼクシィもハナユメもサービス内容に大差がないから。

サービス内容の大枠

ゼクシィもハナユメもサービス内容の大枠はこんな感じです。

相談カウンターのサービス」と「サイトでできること」で分けて書いていきます。

結婚式相談カウンターのサービス

  • 結婚式場の紹介
  • 結婚式場の見学予約
  • 結婚式に関する相談全般
  • 結婚式場へのお断り代行
  • 結婚式場の見積もりチェック

サイトでできること

  • 提携の結婚式場を探す
  • 相談カウンターの予約
  • 結婚式に関するコラムを読む

こんな感じで、これらのサービスをすべて無料で受けることができます。

ゼクシィだろうと、ハナユメだろうとできることはそれほど変わりません。
いっきゅう

ゼクシィとハナユメの違いは旅行代理店の違いとイメージが近い

ゼクシィとハナユメの違いはJTBやHISのような旅行代理店の違いとイメージが近いです。

旅行代理店に旅行の相談に行くことを少し思い出してみてください。

どの旅行会社も販売しているものは同じ

どの旅行代理店もハワイに旅行に行きたい人がいたら、ほぼ同じ飛行機、ほぼ同じホテルを提案しますね。

理由は簡単で、旅行代理店はあくまで代理店で、飛行機やホテルを代理で販売しているからです。

旅行代理店は飛行機やホテルを所有しているわけではないので、どの旅行代理店も同じ航空会社の飛行機の座席や同じホテルの部屋を販売しています。

※一部、旅行会社がホテルなどを所有しているケースもありますが、そんなに多くはない。

なので、利用する旅行代理店がどこであっても旅行自体に大差はありません。

ゼクシィ・ハナユメも同じ

ゼクシィやハナユメも旅行代理店と同じです。

ゼクシィやハナユメが結婚式場を所有しているわけではないからです。

つまり、ゼクシィやハナユメが提携している結婚式場を紹介するだけです。

なので、どっちを使っても大きな失敗はない

上記の通り、ゼクシィもハナユメもサービス自体に差はないので、「基本的にはどっちを使っても大きな失敗はない」です。

結婚式の満足度はあくまで結婚式場に対して

結婚式を終えた僕の意見ですが、仮にゼクシィやハナユメの対応が最悪だったとしても「あそこに行ったせいで、結婚式が最悪だった」とはなりません。

なぜなら、結婚式に不満を感じた場合、怒りの向く矛先はゼクシィやハナユメに対してではなく、結婚式場に対してだからです。

なので、ゼクシィだろうとハナユメだろうとどっちを使っても大きな失敗はないです。

ゼクシィかハナユメにするかは比較的ラフに考えればOKです。
いっきゅう
  • ゼクシィ
    ※多くの結婚式場から選びたいならオススメ。
  • ハナユメ
    ※結婚式を安くするならオススメ。

ゼクシィとハナユメを8項目で徹底比較

ゼクシィとハナユメを8項目で徹底比較

とはいえ、ゼクシィとハナユメどっちを使うか判断したいから比較情報を知りたいよ。

こんな方もいると思うので、ゼクシィとハナユメを8項目で比較していきます。

先に結論ですが、こんな感じです。

ゼクシィとハナユメを8項目で比較

  • 結婚式場の数:ゼクシィの勝ち
  • 相談窓口の数:ゼクシィの勝ち
  • 対応のエリア:ゼクシィの勝ち
  • 顧客満足度:ハナユメの勝ち
  • 割引プラン:ハナユメの勝ち
  • キャンペーン:ハナユメの勝ち
  • サイトの使いやすさ:ハナユメの勝ち
  • オンライン相談:ハナユメの勝ち

それでは、各項目についてみていきます。

結婚式場の数

提携している結婚式場の数は圧倒的にゼクシィが多いです。

おおよそですが、数にするとこんな感じです。

  • ゼクシィ:2700件以上
  • ハナユメ:600件以上

4倍以上差がありますね。

ゼクシィとは提携があるけど、ハナユメとは提携していないという結婚式場がわりとあります。

なので、幅広い選択肢から結婚式場を探したい方はゼクシィの方がいいですね。

相談窓口の数

相談窓口の数でもゼクシィが圧勝です。

  • ゼクシィ:69件
  • ハナユメ:11件

めちゃくちゃ差がありますね。

ちなみにですが、相談窓口があるエリアも下記の通りです。

  • ゼクシィ: 東京、神奈川、埼玉、千葉、群馬、栃木、茨城、愛知、岐阜、三重、静岡、大阪、京都、滋賀、兵庫、北海道、宮城、新潟、長野、石川、広島、岡山、香川、愛媛、福岡、佐賀、大分、長崎、熊本、鹿児島、沖縄
  • ハナユメ:東京、神奈川、愛知、静岡、大阪、兵庫、京都、福岡

なので、お住まいの地域によってはゼクシィ一択ですね。

対応のエリア

対応のエリアにおいてもゼクシィが圧勝です。

各社が提携している結婚式場のエリアは下記の通り。

  • ハナユメの対応エリア:北海道、東京、千葉、神奈川、茨城、埼玉、栃木、群馬、愛知、岐阜、三重、静岡、長野、大阪、京都、滋賀、奈良、兵庫、和歌山、福岡、佐賀、長崎、沖縄の24都道府県+海外
  • ゼクシィの対応エリア:全国47都道府県+海外
なので、希望する結婚式場のエリアによってはゼクシィしか利用できないかもしれませんね。
関連記事
ゼクシィ相談カウンターは予約なしでもOK?【実体験から詳しく解説】
ゼクシィ相談カウンター行くなら予約なしはNG【実体験から解説】

顧客満足度

顧客満足度においてはハナユメが勝ちです。

なぜなら、「オリコン顧客満足度®調査 結婚式場相談カウンター」にてハナユメの運営するHanayumeウエディングデスクが3年連続で1位を獲得しているから。

下記の通りです。

オリコン顧客満足度®調査 結婚式場相談カウンター

引用:結婚式場相談カウンターのランキング・比較

とはいえ、ゼクシィも悪いわけではない

ただ、個人的に思うのは「ゼクシィが悪いわけではない」ということです。

ゼクシィの方がスタッフの質にバラツキが出やすいため、顧客満足度がハナユメに劣るのは仕方ないかもしれません。

上記の通り、ゼクシィとハナユメのカウンターの数の差は約6倍あります。

したがって、スタッフの数もハナユメよりゼクシィの方が圧倒的に多いです。

普通に考えると、スタッフが5人の店舗のサービスレベルを一定にするより、スタッフが100人の店舗のサービスレベルを一定にする方が難しいですよね。

なので、ゼクシィの方がハナユメよりスタッフの質にバラツキがあってもおかしくないと考えられます。

つまり、ハナユメと比べてゼクシィの顧客満足度が落ちてしまうのは仕方がないということです。

なので、ゼクシィだからだめ、ハナユメだからいいと判断する必要はないですよ。
いっきゅう

割引プラン

割引プランで比較すると、ハナユメが勝ちです。

  • ゼクシィ:ゼクシィ花嫁割
  • ハナユメ:ハナユメ割

上記の名称を使った割引プランが各社にあります。

ですが、割引率で言うと、ハナユメの方が安くなるケースが多いです。

例:アーヴェリール迎賓館 名古屋 の場合

例えばですが、「アーヴェリール迎賓館 名古屋」で結婚式をする場合の割引プランの違いは下記の通りです。

  • ゼクシィ:通常300万円→240万円
  • ハナユメ:通常316万円→214万円

ゼクシィ
ゼクシィの場合

引用:アーヴェリール迎賓館 名古屋のハナユメ割の詳細

ハナユメ
ハナユメ の場合

引用:アーヴェリール迎賓館 名古屋 ●TAKE and GIVE NEEDS (テイクアンドギヴ・ニーズ)

必ずしも条件がぴったりと一致しているわけではないので、一概には言えませんが、、、どちらかと言うと、割引プランに関してはハナユメに軍配が上がりそうです。

キャンペーン

キャンペーンとは、ハナユメやゼクシィを通して結婚式場の見学をするだけでギフト券がもらえるというものです。

めちゃくちゃ簡単に言うと、タダでお金がもらえるのとほぼ同じです。

キャンペーンの内容を整理


引用:ゼクシィの公式サイトより

ゼクシィ

  • もらえる金額:最大1万円分
  • もらえるギフト券:JCBギフトカード(JCBが使えるお店で利用可能)
  • キャンペーン対象の予約方法:ネット予約のみ

ハナユメ

  • もらえる金額:最大1万5千円分
  • もらえるギフト券:EJOICAギフト(アマゾンギフトなどの交換可能)
  • キャンペーン対象の予約方法:ネット、カウンター、オンライン相談などどこから予約してもOK

こんな感じ。

キャンペーンはハナユメの勝ち

キャンペーンに関してはハナユメの勝ちです。

理由はハナユメのキャンペーンの方が条件がゆるいからです。

結婚式場を見学する流れの多くは、「相談カウンターで相談→その場で、結婚式場の見学を予約→実際に見学へ行く」という感じです。

つまり、相談カウンターで結婚式場の見学を予約することが多いです。

ゼクシィは相談カウンターでの見学は対象外

ですが、上記の通り、ゼクシィではカウンターでの見学予約はキャンペーンの対象外になります。

つまり、ゼクシィのカウンターで見学予約をした結婚式場をどれだけ見学しようとキャンペーンでは1円分ももらえないということです。

もったいないですね。

なので、キャンペーンに関してはハナユメの方がいいですよ。
いっきゅう

サイトの使いやすさ

サイトの使いやすさで言えば、ハナユメの勝ちです。

なぜかというと、ハナユメは結婚式場を条件で絞るだけでなく、イメージで絞ることもできるからです。

どんな感じかと言うと、下記の通りです。

ハナユメ:イメージで探す

引用:ハナユメ公式サイトより

イメージで探すと、「なんとなく好きかも!」という感じで探せるので、結婚式場を初めて探す人にとっては楽ですよ。
いっきゅう

オンライン相談

オンライン相談でいうと、ハナユメが勝ちです。

なぜなら、ハナユメならオンライン相談も上記のキャンペーンの対象になるからです。

一方で、ゼクシィの場合はキャンペーンの対象外なので注意しましょう。

サービス内容は大差なし

オンライン相談のサービス内容は大差なしです。

ゼクシィもハナユメもオンラインチャットで相談できます。
あとは、オンラインチャット以外にもLINEでも気軽に相談できますよ。
いっきゅう

カウンターに行くのと同じことが自宅でできるので便利ですね。

ゼクシィとハナユメは両方使おう【損したくない人向け】

ゼクシィとハナユメは両方使おう【損したくない人向け】
結婚式で損したくない人はゼクシィもハナユメも両方使いましょう。

こう思う理由は次の2つです。

  • 理由①:キャンペーンのダブルゲットできるから
  • 理由②:1回目で最高のスタッフに会えるかわからないから

理由①:キャンペーンのダブルゲットができるから

先ほど書いた通り、ゼクシィもハナユメもキャンペーンをやっています。

このキャンペーンは「ハナユメを使ったら、ゼクシィからはもらえない!」なんてことはありません。

なので、損したくないならハナユメもゼクシィも両方使えばOKです。
いっきゅう
  • ゼクシィ:最大1万円分
  • ハナユメ:最大1.5万円分

ということで、ゼクシィもハナユメも使えば、合計で最大2.5万円分もらえますよ。

理由②:1回目で最高のスタッフに会えるかわからないから

1回目の相談に行って、最高のスタッフに会えるとは限りません。

コンビニでも「あ、今日の店員ハズレだったな」ってことありますよね。

それと同じです。

ハナユメのスタッフがダメならゼクシィへ【逆もしかり】

もし1件目にハナユメに相談に行って、スタッフがハズレだと思ったなら、ゼクシィに行けばOKです。
もちろん、逆もしかりで、1件目がゼクシィでハズレなら、ハナユメに行けばOKですよ。
いっきゅう

せっかく相談するなら質の高いスタッフがいいですよね。

なので、ハズレのスタッフに当たったらさっさと他に行った方が損しないですよ。

ゼクシィ、ハナユメでストレスを溜めるな【大した差はない】

最後に、大事なことなので伝えておくと、ゼクシィ、ハナユメでストレスを溜めていけません。

今後、結婚式の準備をしていく中でたくさんストレスを抱えます。

そして、最初に書いた通り、ゼクシィとハナユメに大した差はありません。

なので、ゼクシィ、ハナユメのことでストレスを溜めるのはもったいないですよ。
いっきゅう
  • ゼクシィ
    ※多くの結婚式場から選びたいならオススメ。
  • ハナユメ
    ※結婚式を安くするならオススメ。

【まとめ】ゼクシィとハナユメを8項目で比較

  • 結婚式場の数:ゼクシィの勝ち
  • 相談窓口の数:ゼクシィの勝ち
  • 対応のエリア:ゼクシィの勝ち
  • 顧客満足度:ハナユメの勝ち
  • 割引プラン:ハナユメの勝ち
  • キャンペーン:ハナユメの勝ち
  • サイトの使いやすさ:ハナユメの勝ち
  • オンライン相談:ハナユメの勝ち
関連記事
【結果】ハナユメは最悪?上位100記事を分析した【使ってもOK】
【検証】ハナユメは最悪?上位100記事を分析【最悪ではない】
関連記事
【いい?悪い?】ハナユメの評判を徹底分析【僕が使わなかったワケ】
関連記事
100万円以上も安くなるハナユメ割って怪しい?【デメリットは3つ】
100万円以上も安くなるハナユメ割は怪しい?【デメリットは3つ】
関連記事
【まとめ】ハナユメの口コミ書けば得するキャンペーンを徹底解説
【まとめ】ハナユメの口コミ書けば得するキャンペーンを徹底解説

-結婚式までの悩み, 結婚式場探しの悩み
-

© 2021 196(いっきゅうログ) Powered by AFFINGER5